週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

GTX 1050は109ドル、GTX 1050Tiは139ドル

Pascal GPUのミドル新モデルは補助電源なし「GeForce GTX 1050/1050Ti」

2016年10月18日 22時00分更新

 NVIDIAは、Pascalアーキテクチャを採用したGeForce 10シリーズの新製品「GeForce GTX 1050 / 1050Ti」を発表した。

 各グラフィックボードメーカーからオリジナルファンを搭載した製品が登場する予定だ。市場想定価格はGTX 1050が109ドルで11月8日から、GTX 1050Tiが139ドルで10月25日から発売する予定。

480

480

480

↑ASUS、EVGA、GALAX、GIGABYTE、IGAME、Inno3D、MSI、PALIT、ZOTACから登場予定。ショート基板をベースにつくられているようだ。

 

↑Overwatchは1080p、高設定で60fpsを超える性能とのこと。

↑CPU内蔵GPUでは最新世代でも10fpsに満たない。補助電源が不要なことから、安価にゲーミングPC化するには良い選択肢だろう。

GeForce GTX 1050/1050Tiの主なスペック
GeForce GTX 1050 GeForce GTX 1050Ti
アーキテクチャー GP107(Pascal) GP107(Pascal)
製造プロセス 16n FinFET 16n FinFET
ストリーミングプロセッサ数 640基 768基
コアクロック 1354MHz 1290MHz
ブーストクロック 1455MHz 1392MHz
テクスチャーユニット数 40基 48基
ROP数 32基 32基
メモリー転送レート(相当) 7GHz 7GHz
メモリータイプ GDDR5 GDDR5
メモリーバス幅 128bit 128bit
メモリー搭載量 2GB 4GB
TDP 75W 75W
外部電源 なし なし

関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう