週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

スマホに直結! 狭いところを確認できるLED搭載内視鏡ケーブル

2016年04月26日 12時00分更新

サンコー「Android対応5.5mm径内視鏡ケーブル」

 Androidスマートフォン・タブレットをモニターにできる内視鏡ケーブルをご紹介します。パソコンいらずで手軽に使用でき、電源がとれないような場所でも使用できます。

磁石・側視ミラー・フックの3種類のアダプターが付属

 サンコーの「Android対応5.5mm径内視鏡ケーブル」は、Androidスマートフォン・タブレットをモニターにできる内視鏡ケーブルです。カメラ先端部の径は5.5mm、LEDライトは6灯で明るさ調節に対応。OTG機能(USBホスト)対応のスマホ・タブレットと接続可能です。

 スマホやタブレットにアプリをダウンロードし、本製品を接続するだけで使用できます。メーカーのサイトでは、アプリは「CameraFi - USB Camera /Webcam」を推奨していますが、他の表示・録画アプリでもOK。動画・静止画の撮影も可能で、撮影した画像はスマートフォン・タブレットに保存されます。

 先端のカメラ径は5.5mmと細く、いろいろな場所に差し込んで観察できます。また磁石・側視ミラー・フックの3種類のアダプターが付属しており、取り替え可能です。見にくい側面の観察や、奥に落ちてしまった部品を発見してとるなど、様々な用途に対応します。6灯のLEDライトはスイッチ部のダイヤルで調節可能です。

 IP7防水機能も備えて、スイッチ部までの15cmを除き、カメラ先端部までIP7防水です(スイッチ部を除く。

ケーブル長は1m、3.5m、7m。

その場で観覧したり、スマホに画像を保存してデータ送信も可能

 アスキーストアでは3980円~5480(税込)で販売中(長さにより価格が異なります)。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。品切れてしまったらごめんなさい。

サンコー Android対応5.5mm径内視鏡ケーブルをアスキーストアで購入

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう