週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

USB接続でレコード音源をPCに取り込めるレコードプレーヤー

2016年03月30日 23時00分更新

geanee「TT-182NPC」

 古いレコードが劣化してしまう前に、レコード音源をデータ化して保存できるレコードプレーヤーをご紹介します。レコード音源をデータ化しておけば、スマホやPCでいつでも聴けるようになります。

単体でもレコードプレーヤーとして活躍

 geanee「TT-182NPC」は、USBでPCに接続して、レコード音源をデータ化してPCに取り込めるレコードプレーヤー。ステレオスピーカー内蔵で単体でもレコードプレーヤーとして活躍します。スライド式ピッチコントローラー搭載で、お好みの速度に調節可能です。

 対応OSは、Widows 10/8/7/Vista/XP。Windows Vista/7は32bit版のみ対応で、64bitには非対応です。

 アスキーストアでは7980円(税込)で販売中。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。品切れてしまったらごめんなさい。

PCリンク付レコードプレーヤー TT-182NPCをアスキーストアで購入

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう