週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

酒好き記者がガブガブ飲んだ!

ブルーボトルの意識高いチョコレートは酒にも合う

2016年02月14日 09時00分更新

よしっ、グアマテラ産のお酒にも合わせてみよう

 酒好きナベコの持論でいうと、カカオ分が高いおいしいチョコレートはお酒にも合うのです。グアマテラ産のコーヒー、グアマテラ産のチョコレートとときたら、グアマテラ産のお酒でしょ!

 グアマテラが誇るラム酒「ロン サカパ」(750ml)をAmazonでポチッと買ってしまいました! ちなみにブルーボトルの商品とは一切関係ありません。

 ロン サカパは海抜2300mという雲より高い山の上で熟成する特殊な製法でつくられ、類まれなるなめらかな甘みは「天国のような味わい」とも評されます。国際ラムフェスティバルで殿堂入りするほど、世界的にも評価が高いラム酒。

 ラムというと、バカルディ モヒートやマイヤーズのラムを飲む機会が多いかもしれませんが、いずれもサトウキビを原料にしているので甘いですよね。その中でもロン サカパは、甘さの質が一段と大人の味わいのように感じます。ドシッと山のような酒の旨みを感じながら、繊細な甘さがやってくるような。

 ロックにしてライムを搾って飲むと、夏場もすっきり飲めますよ(アスキーの酒好きカメラマン高橋さんの受け売りです)。

やったぁ、チョコレートとお酒、おいしい!

 そんな、グアテマラ産のロン サカパとグアテマラ産のチョコレートを合わせてみました。

 やったぁ、おいしい! グアテマラの山が見える!

 どっしりと酸味があり舌に残るチョコレートの余韻を、甘くて深みがあるロン サカパがさらりと流していくことで、極上な大人の味わい。これ、どこまでも飲み続けられます。ひと晩チョコレートとロン サカパを代わるがわる舐めながら朝を迎えたい!

 おいしいチョコレートはコーヒーにも合うし、お酒にも合う! バレンタインデーって嗜好品を楽しめる本当に素敵な日ですね。そんなことを堪能した記者ナベコでした。

「Dick Taylor×Blue Bottle Coffeeペアリングギフトセット」は、清澄白河ロースタリ-&カフェ、青山カフェ、ブルーボトルのネットショップで1月より販売していますが、数量限定なので売り切れの可能性もあるので、ご了承ください。

 みなさん、よいバレンタインデーを。

ナベコ

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になるまでにストリップを見に行きたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう