週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

仮想空間でゲームに動画視聴、夢広がる「Oculus Rift」がほしい

2015年12月10日 17時00分更新

 話題の製品情報が満載の「週刊アスキー 特別編集 冬の超お買物特大号」は全国の書店・コンビニで好評発売中。ここではその週アスを作った編集部員にいま、ほしいものを聞いて回っております。今回はジサトラ・ハッチ。

来年出るこれがほしいと言っています

 ハッチは未来感たっぷりのOculus Riftでなにをしたいのか、聞いてみました!

大人のVRコンテンツを追いかける男の必須アイテム

 大人のVRコンテンツを追い続ける男、自称VRアダルティストのハッチです。私がいま、ほしいモノは、もちろん来年発売する予定の『Oculus Rift』正式版です。

 すでに開発者向けのDK2は持っているんですが、正式版は解像度が向上し、ヘッドフォンも付いてきて別物になっているんです。VR対応のPCゲームはもちろんのこと、VRシアターアプリで仮想空間でゲーム動画を視聴したりと、夢は広がるばかり。

 体験した人にしか伝わり辛いですが、OculusをはじめとするVRヘッドマウントディスプレーで映像を見ると、自宅にいながら別空間が360度広がり、没入感は抜群! まだ体験していない人は、ぜひイベントなどで試してもらって、そのスゴさを知ってもらいたいです。

 ただし、快適に楽しむにはOculusが推奨するGeForce GTX 970以上のグラボが必要なんですよね。私の自宅のメインPCは少し前のGTX 780 Tiなんですよ、なのでグラボもこの機に買い替えたいですね。まあ、ほかのVRヘッドマウントディスプレーが発売されても、買っちゃうとは思うんですけどね……。

ハッチ

週刊アスキーの自作PC担当“ジサトラ”のメンバー。昔主に無線LANルーターのマニュアルを制作していた経歴から、ネットワーク関連系全般を取り扱う。PC、スマホのみならずコンシューマー、アーケードとなんでもプレイするゲーマーでもある。最近はVRにハマっていて、VRのアダルトコンテンツを追うことで“VRアダルティスト“を自称する。



 ほかのVRヘッドマウントディスプレーも買っちゃう宣言はさすがですね~。今後ますます話題になるOculus Rift、ほしい人も多いのでは? ほしいものといえば「週刊アスキー 特別編集 冬の超お買物特大号」の中にもほしくなるような製品情報がもりだくさんです。まだ! 手に取っていない人はぜひお手にとってみてください~。

スマホも家電もPCもこの1冊で決まり
『週刊アスキー 特別編集 冬の超お買物特大号』


■収録特集例
「2016年今買うデジギア84」
「格安SIM&スマホ購入活用術」
「Windows10最強TIPS特選集」
「iPhone 6s&iOS 9徹底解説」など

■特別付録
「僕たちの大好きなLINEを256倍楽しくする本」

■判型:A4変
■ISBN:978-4-04-865631-3
■発売:2015年11月30日(月)
■定価:本体639円+税
■販売店:全国の書店、コンビニ、ネット書店など

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう