週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ピカソやガウディも虜になった高級生ハム、「イベリコベジョータ」40ヵ月熟成も提供

成城石井のワインバーが本格的で安い! 

2015年09月27日 12時00分更新

120~130のワインを取りそろえる

  『Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO』では料理のお供のワインも、成城石井ならではの豊富なラインナップ。その数は120~130ほど。

 ワインは基本的に、成城石井でも扱っている銘柄なので、気に入ったものがあったら店舗に行って買ったり、取り寄せができます。ワインを味わって自分に合う運命の銘柄に出会ったら、成城石井で小売価格で買えるというのはうれしいです。

生ハム食べ放題も継続

 好評の生ハム食べ放題企画『アペリティーヴォ』も、時間帯など細かい部分を変更して10月も継続して行うということ。『アペリティーヴォ』でおかわり自由なのは“プロシュート・ディ・パルマ”。銘柄を明示した生ハムを食べ放題を実施しているところは、なかなかないはずです。

※画像は、9月ぶんの告知のものになります。

 ランチタイム営業もしていて、ライチではパン食べ放題ですよ。

 『Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO』は現在は全3店舗ですが、翌2016年には2店舗出店予定と順次拡大予定ということ。スーパー成城石井ならではの強みを生かした、パフォーマンス良い高品質の生ハム、肉、チーズ、ワインを味わうなら間違いないです。
 男性諸君、デートコースのストックにメモしておきましょう!

というわけで、またベロベロになってきました(ナベコ)

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう