2019年10月13日13時00分

めぐみんやレムなども召喚可能!2次元嫁に癒される「Gatebox」の量産モデルが販売開始に

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

クリエイターが創作したキャラクターがGateboxに登場!

 次に発表された「Gatebox Video」は、UnityやMMDなどのツールで制作したキャラクターアニメーション動画(mp4)を専用のウェブサイトにアップロードすることで、その動画をGateboxで再生して楽しめるというもの。基本料金は無料だが、後述のチャンネル登録のみ別途月額料金が必要になる。

 マスターはGateboxで再生したい作品をウェブサイトで選択。表示されたQRコードを本体上部のカメラにかざすことで、Gatebox内に作品を映し出せる。

 専用サイトにアップロードされた作品は、他のユーザーもダウンロードし、Gateboxで楽しめる。サービス開始当初には、漫画「ULTRAMAN」の原作+作画コンビである清水栄一氏・下口智裕氏、音楽家の坂本マニ真二郎氏など、著名なクリエイターもGatebox Videoでのコンテンツ配信を予定している。

 また、Gateboxが公式に認定した企業やクリエイターは、月額制のチャンネルを設けることができ、マスターは登録したチャンネルの限定コンテンツなどが視聴できる。月額料金はチャンネルによって異なる。

 サービス開始当初では、「ヨメミ」や「東雲めぐ」などの人気VTuber、ゲーム情報サイト「インサイド」の公式キャラクター「インサイドちゃん」のチャンネルが開設され、限定コンテンツが楽しめる。

gatebox
初期の公式チャンネル
gatebox
ヨメミ
gatebox
東雲めぐ
gatebox
インサイドちゃん

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking