2019年10月11日18時00分

立ったままiPad/iPad miniを使えるベルトケースなど、サンワサプライより

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
サンワサプライ1011
200-TABC021/022は付属ベルトにより肩掛け、首掛け利用が可能

 サンワサプライは10月11日、iPad Air第3世代用(2019年モデル)およびiPad mini第5世代(2019年モデル)用のiPadベルトケース「200-TABC021」と「200-TABC022」、iPad mini第5世代用手帳型ケース「200-TABC020」を発売した。

 200-TABC021/022は付属のベルトでiPadを首から下げて両手で作業できるベルトケース。ベルトの取り付け位置により、肩に掛ける/首に掛ける使い方のほか、背面のハンドベルトに手を通して持つことも可能。

サンワサプライ1011
200-TABC021/022。いずれもケースは机上スタンドとして利用できる

 いずれも装着したままLightningケーブルの接続、カメラ撮影、各種ボタン操作が可能。200-TABC020は3480円、200-TABC021は4480円。

サンワサプライ1011
200-TABC020はスタンド時にiPadを回転して利用することも可能な保護ケース

 200-TABC020は、iPad mini第5世代用のカバー付き保護ケース。前面と背面の両方を保護し、コネクタやカメラなどをふさぐことなく使用できる。机上スタンドとして利用する時はiPad miniを装着したまま360度回転可能。価格は3480円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking