2019年08月16日13時55分

「り」「タピる」「パリピ」、10代女子が選ぶ流行りの若者言葉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Simeji10代女子が選ぶ流行りの若者言葉

 バイドゥは8月16日、10代女子が選ぶ「流行りの若者言葉・略語TOP10」を発表した。

 キーボードアプリ「Simeji」ユーザーにアプリ上でアンケート調査したデータをランキング。1位は「り」、了解の意味で一時期は「りょ」と略されていたもの。

 2位「パリピ」(パーリーピーポー(Party People)」や3位「タピる」(タピオカドリンクを飲むこと)など、意味が推測できるものから「フロリダ」(風呂に入るので会話を離脱する)など、初見では意味がわからない言葉までさまざま。

Simeji10代女子が選ぶ流行りの若者言葉
2文字に限ったランキング。「あね」(=あーなるほどね) 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking