2019年04月23日17時50分

LINE、地方公共団体向け「LINE公式アカウント」を無償化

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
LINE地方公共団体向け公式アカウント
地方公共団体公式アカウントの活用事例

 LINEは4月23日、法人向けサービス「LINE Biz-Solutions」において、「LINE公式アカウント」を地方公共団体向けに無償化する「地方公共団体プラン」を発表。5月21日より開始する。

 同社ではこれまでにも企業・事業者とユーザーのコミュニケーションインフラとして広く利用される「LINE@」において、地域のつながりをより深めるためのツールとして利用することを目的として「地方公共団体無償プラン」を提供していた。4月より開始されたLINE@と「LINE公式アカウント」のサービス統合に伴い、新プラットフォームにおける地方公共団体向け無償化プランとなったもの。

LINE地方公共団体向け公式アカウント
地方公共団体公式アカウントの活用事例

 地方公共団体プランを申請することで、各地方公共団体は新プラットフォームにおけるLINE公式アカウントを無償で利用できるほか、「Messaging API」を活用した特定の住民に対するターゲティングメッセージの配信、 One to Oneコミュニケーションなども提供される。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking