2019年04月18日16時40分

シャープ、ヘルシオ 真空ブレンダーなど3機種

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
3
上段左から「EM-SB1A-R(レッド系)」「EM-SB1A-W(ホワイト系)」「EM-SB1-W(ホワイト系)」
3
「EM-P10A-W(ホワイト系)」「EM-P10A-B(ブラック系)」

 シャープは4月18日、ヘルシオ 真空ブレンダーの「EM-SB1A」「EM-SB1」と、コンパクトパワーブレンダーの「EM-P10A」を発表した。販売開始は4月25日からで、市場想定価格は1万8360円から。

 EM-SB1AとEM-SB1は、真空ポンプを搭載。ブレンダー容器から酸化の原因になる空気を抜き、ステンレス6枚刃と450Wのパワーでかき混ぜられる。空気に触れずに真空状態で混ぜられるので、同社従来のブレンダーと比較し、栄養成分の酸化が抑えられるという。ポリフェノールを約40%多く残した状態で食べられるとのこと。

 真空状態で混ぜることで、泡立ちが少なくて食物繊維とビタミンを含んだ、濃厚な味のスムージーを楽しめるとする。

 EM-SB1Aは、ドリンクボトルと保存容器を付属。たとえば、夜に作ったスムージーをドリンクボトルに移し替え、冷蔵庫で真空保存するだけで、栄養成分の酸化を抑え、ビタミンCを約2倍多く保持できるという。真空状態では食材に味が早く染み込むので、保存容器はマリネなどの真空調理にも活用可能とのこと。

 カラーはレッド系とホワイト系の2色から選択可能。サイズは168×289×351mm。重量は約3.4kg。ブレンダー容器の容量は1500mL。市場想定価格は4万3200円。

 EM-SB1はドリンクボトルのみを付属した。カラーはホワイト系のみ。サイズは168×289×351mm。重量は約3.4kg。ブレンダー容器の容量は1500mL。市場想定価格は3万7800円。

 EM-P10Aはミル機能を採用。カラーはホワイト系とブラック系の2色から選択可能。サイズは140×150×380mm。重量は約2.3kg。レンダー容器の容量は700mLと500mLを用意。市場想定価格は1万8360円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking