2019年01月09日19時45分

ThinkPadやYoga新モデル登場! 置時計型スマートディスプレー!?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Googleアシスタント搭載の置時計型のスマートディスプレーや
Amazon Alexa対応のタブレットなどが登場

lenovo
スマートディスプレーの新製品が登場

 発表会では、スマートディスプレーの新製品も発表。Googleアシスタントを搭載する置時計型の「Lenovo Smart Clock」、専用スマートドッグに装着するとAmazon Alexaが使用できるタブレット「Lenovo Smart Tab」が登場した。

lenovo
「Lenovo Smart Clock」

 Lenovo Smart Clockは、置時計型で4型IPSディスプレーを搭載するスマートディスプレー。Googleアシスタントを搭載し、声によるスマートデバイスの制御や音楽再生などが可能。加えて、起床時間の30分前から徐々にライトが明るくなり、アラームも徐々に大きくなるなど、快適に目覚められるというアラーム機能も搭載している。なお、内蔵スピーカーは6Wとなる。

lenovo
「Lenovo Smart Tab」

 Lenovo Smart Tabは、Android OSを採用するタブレットで、専用ドッグに差し込むとAmazon Alexaが起動し、スマートディスプレーとしても使えるタブレット。上位モデルの「Amart Tab P10」と下位モデルの「Smart Tab M10」を用意する。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking