2018年03月02日06時00分

サイボウズ製品の定着をウェブ・対面でサポートしてくれるサービス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ICTコミュニケーションズは2月28日、kintoneなどサイボウズ製品の活用をサポートする「アドバイザリーサポート」の提供開始を発表した。

111

 ウェブまたは対面でのセッション+チャットサポートで、サイボウズ製品の導入・活用の定着を進めるために支援する。サイボウズ研修の講師陣が対応し、「困ったときに頼りになるプロの存在」を手に入れられるという。

 月1〜2回プランから選べる定期セッション(90分間)を設ける。ウェブセッションか対面セッションを選択でき、実現したい要望に合わせてアドバイス。担当講師に質問できる環境を用意し、経験豊富な講師陣が質問内容に回答する。

 対象製品はkintone、Garoon、サイボウズOffice、メールワイズ。料金はチャットサポートプランが月5万円、月1回セッション+チャットサポートプランが月8万円、月2回セッション+チャットサポートプランが12万円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking