2016年10月14日17時23分

オーディオテクニカ、インナーイヤーヘッドフォンの新シリーズ 「LS」11月18日に発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
10
ATH-LS400

 オーディオテクニカは10月13日、インナーイヤーヘッドフォンの新モデルとして「LS」シリーズを発表した。発売日は11月18日。全てのモデルで、高域ドライバーを耳と同軸上に配置し内側に金属製のチューブを設けたハイブリッド構造の音導管を採用。これにより、高域特性を向上した。

 「ATH-LS400」は、新開発クアッド・バランスド・アーマチュアドライバーを搭載。専用のクアッド・ネットワークでディテールと音場感を再現する。着脱式コードは、ワイヤー入りで調整可能なオーディオ用A2DCコネクターを採用している。

ATH-LS400
型式バランスド・アーマチュア型
ドライバーユニット数4基
出力音圧レベル105dB/mW
再生周波数帯域15~2万Hz
最大入力3mW
インピーダンス20Ω
質量およそ12g(コードを除く)
入力端子A2DCコネクタージャック
付属品1.2m着脱式コード(φ3.5mm金メッキステレオミニプラグ L型)、ケース、イヤピース
市場予想価格6万円前後

 そのほかのLSシリーズのラインアップと市場予想価格は以下の通りだ。

  • ATH-LS300 4万円前後
  • ATH-LS200 2万5000円前後
  • ATH-LS70 1万3000円前後
  • ATH-LS50 7000円前後

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking