2016年09月01日18時00分

スパイ気分でそそられる 撮影機能付きボールペン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
pen

 おはよう諸君。今日のミッションは、撮影機能付きのボールペン「ECM-P11B」をチェックすることだ。

 このペンは、外見こそ普通のボールペンに見える。オシャレなデスクの上に置いてあっても違和感がないデザインだろう。しかし、実は本体上部にはカメラが内蔵されている。幼い頃に憧れたスパイ映画を彷彿とさせる、グッとくるアイテムといえる。

pen
一見、普通のボールペンだ

 頭部にあるボタンが、電源ボタンであり、撮影ボタンでもある。2秒ほど長押しすれば電源が入り、LEDランプが待機状態を知らせる。あとはボタンを押せば写真撮影、少し長押しすれば動画撮影だ。長押ししすぎると電源オフになるので注意してほしい。

pen
上にあるボタンを押すとLEDランプが点灯する
pen
カメラはここ、クリップ部分の上。相当注意しないと気づかないだろう

 レジャーにも防犯にも、利用方法はあなた次第。「かっこいい、ウケるアイテム」として買ってしまうのもいいのでは。「一見普通の〜だが、実は……」というものに男の子は弱い。女の子だって弱いはずだし。ただ、当たり前だが、プライバシーの侵害・迷惑防止条例などに抵触する行為には使用してはいけない。

 カメラだけではなく、もちろんボールペンとしても使える。ペン先の部分を回してくり出せばよい。この部分はまったく普通のペンである。

pen
ペン先をぐりぐり回すとボールペンが出てくる

 動画フォーマットはAVI(およそ30fps)。写真なら、3840×2880ドットのJPEGファイルになる。32GBまでのmicroSDHCカードを使用可能だ。持続撮影時間はおよそ1時間、待機時間はおよそ120時間。充電はUSBポート経由。

pen
ペン軸の部分をくるくる回して取り外すと、端子と、microSDカードの差し込み口が出てくる
pen
microSDカードはここに差し込む。ヒミツのアイテムっぽい
pen
充電はUSB経由で

 本体サイズはおよそ幅145×高さ15×奥行き15mm。重量はおよそ25g。

 価格は5378円。気になった人はアスキーストアで。

動画や静止画が手軽に撮影できる! 撮影機能付きボールペン ECM-P11Bをアスキーストアで購入
ビジネスバッグ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking