2015年07月12日08時00分

はてなさん、どうやって儲けてるの?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
001

「はてなブログを使ったオウンドメディアが好評なんですよ」

 はてなさんが展示会で宣伝しているところを初めて見かけた。7月1日から3日間ほど開催していた先端コンテンツ技術展に、オウンドメディアがどうたらこうたらいうブースを出していたのであった。オウンドメディア。なんだなんだ。

 いつもブックマークやらアンテナでお世話になっているはてなさん。たまにブロガーさんがはてなさんの公告を官報で読んで儲けたとか損したとかいう記事を書いているのは見るのだが、実際どう儲けてるのかはあんまりわかっていなかった。

 はてなさんは何で儲けてらっしゃるんですか、とたずねてみると「広告ビジネスが一番大きいですね。B2Cなら、はてなブックマークとかはてなブログに出している広告があります」とはてなさんは言う。やっぱり広告ですか。

広告で儲けております

hatena
ネイティブ広告らしい

 広告の一環として、はてなブログのシステムを使ったSaaS型のオウンドメディアCMSも提供しているらしい。仕組みとSEOを整えるだけでなく、腕の良いブロガーさんに記事を書いてもらう仕組みもあるそうだ。

「やっぱりそれもはてなブログありきです。どこまで計画していたかは正直微妙ですけど、ブログはUGCなのでユーザーが使いやすく、読みやすく、書き手の支援を一生懸命やってきた。視野を広げると企業もユーザーのひとりです。ユーザーにとって有益な、知る・つながる・表現する、という方向は同じですね」

 ストーリーとしてきれいすぎる気もするけど、なるほど。

 ぐるなびの『みんなのごはん』、バーグハンバーグバーグがやっている『ジモコロ』というオモコロを地元版にしたバカっぽいメディア(褒め言葉)なんかは、はてなブログのオウンドメディアシステムを使っているものらしい。

「もう1個、はてなの機械学習を活かしたアドベリフィケーションもやってます」

 あどべりふぃけーしょん、とひらがなでメモを取った。

アドテクもやっております

drone
なぜかドローンが。当たった人はいたのだろうか

「はてなブックマークに使われている、タグやページ判定の技術を使って、広告がどんなサイトに出ているのか、意図しないサイトに出てしまうという悩みを解決しようというものですね」ほうほう。

「じつはFreakoutさんと一緒にやっていて『BrandSafe はてな』というんです」

 そういえば前にアドテク系スタートアップのMomentumがアドベリフィケーションとアドフラウドをやっていたという話を聞いた。アドフラウドというのはロボットを使ってクリック数をねつ造する広告詐欺を防ぐシステムだ。

 まとめると、はてなさんは基本的にはメディアで商売しており、広告でちゃきちゃき稼いでおり、オウンドメディアなんて商品も作っており、アドテク企業とも仲良くやってるというお話であった。(クラウド管理システムなんかも作っている)

 2001年に人力検索はてなを立ち上げてから、はてなさんは来年でもう15周年になる。「はてなハイク」「はてなフォトライフ」「うごメモはてな」などいろいろやってこられているが、はたしてどういう企業になっていくんだろうか。

 表参道オフィスもあるらしいから今度遊びに行って、お話を聞いてみたい。お茶もドンドン出していただきたい。

写真:編集部

■関連サイト
先端コンテンツ技術展
はてな

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking