2015年03月17日14時30分

最安5万円台からの省スペースPC『VivoPC』 スマホやタブレットからの遠隔操作も

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ASUSは小型デスクトップPC『VivoPC』シリーズに3モデルを新たに追加。サイズは190(W)×190(D)×56.2(H)mmと省スペースだ。

VivoPC VM62N
●予想実売価格 11万8500円前後
●3月20日発売予定

VivoPC

 VM62N(VM62N-G090R、メタリックグレー)は、Core i5-4210U、メモリー16GB(8GB×2)、1TB HDD、GeForce 820Mを採用。無線LANはIEEE802.11a/b/g/n/acに対応し、Bluetooth4.0を搭載する。114キーのワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスが付属。OSはWindows 8.1(64ビット)。

VivoPC

 インターフェースはUSB3.0×3、USB2.0×2、DisplayPort1.2a出力、HDMI1.4a、ギガビットLAN、SDXCカードリーダーなどを備える。

VivoPC VM62
●予想実売価格 8万6000円前後
●3月20日発売予定

VivoPC

 VM62(VM62-G140R、メタリックグレー)は、 Core i3-4030U、メモリー8GB、500GB HDDを採用。グラフィックはCPU内蔵GPU、Intel HD Graphics 4400が担当する。有線のマウスとキーボードが付属し、OSはWindows 8.1(64ビット)。無線LANはIEEE802.11a/b/g/n/acに対応し、Bluetooth4.0を搭載する。

VivoPC

 インターフェースはVM62Nと同様。

VivoPC VM42
●予想実売価格 5万4000円前後
●3月20日発売予定

VivoPC

 VM42(VM42-S127R、シルバー)はCeleron  2957Uを採用したコスパ重視のモデル。メモリーは4GBで、500GB HDDを搭載する。付属のキーボードとマウスはワイヤレス。OSはWindows 8.1(64ビット)。

VivoPC

 5万円台と低価格ながら通信機能やインターフェースはVM62と同等。

 いずれのモデルも2W+2Wのステレオスピーカーを内蔵し、Bang&Olufsen ICEpowerと共同開発した“ASUS SonicMaster”技術を採用し、クリアーで豊かな音質を実現したとしている。

 また、無線LAN経由でスマホやタブレットと接続すれば、Google PlayやApp Storeの専用アプリでPC画面をリモート操作できるとのこと。

VivoPC

■関連サイト
ASUSニュースリリース

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking