2015年03月13日19時30分

GTX960&第5世代コアi5搭載ノートPC『ALIENWARE 13』が限定で最安14万円強

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 デルはゲーミングブランド『ALIENWARE』にて、GeForce GTX960を採用したゲーミングノートPC『ALIENWARE 13』を発売した。

ALIENWARE 13

ALIENWARE 13

 ALIENWARE 13はサイズ328(W)×235(D)×27.9(H)mm、重量2.06kgの可搬性を重視したモデル。背面には外付けグラフィックボードドック『Graphics Amplifier』(別売、税抜き2万9800円)用の独自端子を備えるのが最大の特徴だ。

ALIENWARE 13
↑Graphics Amplifierを使えば、ノートPCでもパワフルなデスクトップ用のグラフィックボードが利用できるので、重量級の3Dゲームを高画質で遊べるポテンシャルを備える。

 CPUは第5世代Core(開発コードネーム:Broadwell)を採用し、“スタンダード”、“プレミアム”、“プラチナ”、“スプレマシー”の4モデルをラインアップする。

●主なスペック(スタンダード:税抜き/送料込み14万4800円)
ディスプレー:13インチアンチグレアIPS(1920×1080ドット、169.5dpi)
CPU:Core i5-5200U(2コア/4スレッド、2.2GHz、最大2.7GHz)
GPU:GeForce GTX960M(2GB GDDR5)
メモリー:8GB(デュアルチャンネル、DDR3L-1600)
ストレージ:1TB HDD
OS:Windows 8.1(64ビット)

●主なスペック(プレミアム:税抜き/送料込み15万9800円)
ディスプレー:13インチアンチグレアIPS(1920×1080ドット、169.5dpi)
CPU:Core i7-5500U(2コア/4スレッド、2.4GHz、最大3GHz)
GPU:GeForce GTX960M(2GB GDDR5)
メモリー:8GB(デュアルチャンネル、DDR3L-1600)
ストレージ:1TB HDD
OS:Windows 8.1(64ビット)

●主なスペック(プラチナ:税抜き/送料込み19万9800円)
ディスプレー:13インチ光沢IPS(2560×1440ドット、タッチ、225.9dpi)
CPU:Core i7-5500U(2コア/4スレッド、2.4GHz、最大3GHz)
GPU:GeForce GTX960M(2GB GDDR5)
メモリー:16GB(デュアルチャンネル、DDR3L-1600)
ストレージ:256GB SSD
OS:Windows 8.1(64ビット)

●主なスペック(スプレマシー:税抜き/送料込み22万9800円)
ディスプレー:13インチ光沢IPS(2560×1440ドット、タッチ、225.9dpi)
CPU:Core i7-5500U(2コア/4スレッド、2.4GHz、最大3GHz)
GPU:GeForce GTX960M(2GB GDDR5)
メモリー:16GB(デュアルチャンネル、DDR3L-1600)
ストレージ:256GB SSD
OS:Windows 8.1(64ビット)

 なお、スタンダードに『Microsoft Office Home&Business Premium』を追加したOfficeモデルも期間限定(4月23日まで)も発売する。価格は税抜き/送料込みで15万4800円と+1万円なのでお買い得だ。

 スプレマシーモデルのみ、『Graphics Amplifier』が付属する。2万円差のプラチナと同スペックのため、9800円ぶんお得となる。また、同社は全モデル300台限定で1万5000円OFFになる発売記念キャンペーンを実施する。この割引を適用すれば、最安のスタンダードモデルは税抜き/送料込みで12万9800円となり、税込みでも14万184円と手頃な価格になる。浮いたお金はグラフィックボードに投資するのもアリだろう。

 なお、スペック固定の在庫モデルは全国のビックカメラ、ソフマップ及びAmazonで取り扱い予定とのこと。

ALIENWARE 13

■関連サイト
ALIENWARE

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking