2015年01月08日11時30分

“MFi”って何?いまさら聞けないiPhone対応コントローラーについてHORIに直撃

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 iOS用の周辺機器にしばしば見られて“MFi”対応の記載。一体非対応の製品と一体どう違うのか。この謎について、MFi対応のコントローラーを販売しているHORIの本社におじゃまして、直接聞いてみました。

HORI

編集部 MFiゲームコントローラーというのは、一般的な製品とどこが違うのでしょうか。

HORI 従来のiPhone対応をうたった製品は、キーボードプロファイルで動くコントローラーの形状をした製品のため、まともに動くゲームが少なく、信頼のおけないものでした。それに対してMFiは、アップル社がキー配置などを定めたガイドラインに準拠した製品です。

編集部 御社も対応製品を発売されておりますが、コントローラーの開発でこだわった部分はありますか。

HORI 家庭用ゲーム機のコントローラーと比べても違和感のない操作性を目指しました。キー操作の快適さや内部の値などのハードウェア側の部分はもちろん、カプコン社様とのご協力で、『モンスターハンターポータブル 2nd G』が快適に遊べる完全対応品となりました。

編集部 Android版やアケコンの販売予定はありますか?

HORI Android版のコントローラーは技術的には問題ないのですが、端末ごとに異なるOSバージョンや仕様の検証が壁になっているので、引き続き検討中です。アーケードコントローラーに関しては、コントローラーの対応アプリや利用者が増える道筋ができてからだと思います。今後、格闘ゲームなどの対応アプリや利用者のニーズが増えれば、ぜひとも出したいと考えています。

モンスターハンターポータブル 2nd Gに完全対応!
HORIPAD WIRELESS for iPhone

HORIPAD WIRELESS for iPhone

 2本のアナログスティックを中央に配置した、MFi認証ゲームコントローラー。実売価格8400円前後。ミニUSBケーブルでフル充電(約3時間)すれば、約20時間駆動する。iOS端末とはBluetoothで接続。『モンスターハンターポータブル 2nd G for iOS』に最適化している。

HORIPAD WIRELESS for iPhone

 実際にゲームをプレイしてみたところ、スティックでの移動が、家庭用ゲーム機とほぼ同じ感覚で操作できた。170グラムと軽量で長時間の戦闘もラクに行なえた。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.

HORIPAD WIRELESS for iPhone

 付属のスタンドはiPadでも立てられる大きさ。折りたたみ式なので、コントローラーといっしょにカバンの中に入れても場所を取らない。

【編集部で動作確認済みのゲーム一覧】
聖剣伝説2
●スクウェア・エニックス
FINAL FANTASY Ⅵ
●スクウェア・エニックス
聖剣伝説 RISE of MANA
●スクウェア・エニックス
RPG アヴァベル オンライン
●アソビモ
THE KING OF FIGHTERS-i'98
●SNKプレイモア
R-TYPE
●DotEmu
ぷよぷよフィーバー TOUCH
●セガ
Grand Theft Auto: San Andreas
●Rockstar Games

 そのほか、週刊アスキー1/20 No1011号の特集『iPhoneをゲームコントローラーで遊ぶ』では、ほかのMFi対応コントローラーの使用感などについてもレビューしています。iPhoneやiPadでゲームをゲーム機感覚で楽しみたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

●関連サイト
HORI

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらをクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking