2014年02月28日19時30分

Bitcoin取引所Mt.GOXが民事再生申請 85万Bitcoin消失、不足現金28億円

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
BitcoinのMt.GOXが民事再生法申請

 オフィス閉鎖で世界中から注視されているBitcoin取引所、Mt.GOXが2月28日、経営破綻し東京地裁に民事再生法の適用を申請したことがわかりました。

 また同日記者会見を開き、ユーザーの取引履歴上の75万Bitcoin、および会社自身の取引履歴上の10万Bitconの、あわせて85万Bitcoinのほぼすべてが消失している可能性があると発表。
 また、Bitcoin利用者がMt.GOXに預けている現金についても、最大で28億円が不足している状況が明らかになりました。

 一連のBitcoinをめぐる騒動、深刻な事態を迎えていることが刻々と明らかになっています。来週にかけても注視していく必要がありそうです。

●関連リンク
Mt.GOX公式サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking