2013年12月06日20時30分

新宿ビックカメラのアップルショップが大改装して解放感あるデザインに

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
アップルショップ

 12月6日、ビックカメラ新宿西口店のアップルショップがリニューアルオープンしました。

アップルショップ

 シルバーを基調とした、木製の机が並ぶ先進的なデザイン、ゆったりと実機を体験できる空間などをコンセプトに改装され、数多くのお客さんが気軽に立ち寄っていました。

 売り場の面積は85平方メートルから125平方メートルになり4割増し。商品を真ん中に集めることで視認性が大幅に向上したとのこと。

アップルショップ

 アップルTVのコーナーでは、iPadの画面がテレビに映る様子が体験できる空間になっています。専用コーナーでじっくり試せるので、思わずアップルTVが欲しくなってしまいました。

アップルショップ

 ゆったりとしたスペースの効果か、ふだんよりも年配の方や女性の方が多くみられ、ひとつのテーブルを囲んでiPadをさわっていました。

 ビックカメラ新宿西口店店長 佐藤壮史氏に話をうかがうと「iPhone・iPadユーザーが非常に多く、少しでもMacへも興味を持っていただけるようにしたい」とリニューアルオープンの意気込みが伝わってきました。

 ゆったりした空間でじっくりとアップル商品をさわってみたい方は、ビックカメラ新宿西口に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking