2013年12月01日18時30分

Apple Storeのロゴが真っ赤な理由

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 本日、12月1日はエイズのまん延・偏見の解消を目的とした“世界エイズデー”に定められています。

 売り上げの一部を寄付金とする“(PRODUCT)RED”製品の展開で、かつてから支援を行なってきたApple。世界中の直営店でロゴを赤く染めて呼びかけています。日本では銀座、渋谷のApple Storeで実施。

Apple_RED
↑Apple Store銀座の様子。通い慣れた人でなくても、その違いに気づくことでしょう。
Apple_RED
Apple_RED
↑店内もPRODUCT RED色に。
Apple_RED
↑日が暮れて、いっそう燃え上がるように輝くAppleロゴ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking