2013年05月05日16時00分

iOS7はUIが劇的変化!? Apple噂まとめ(4/28〜5/4)|Mac

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイト、ニュースサイトで4月28日から5月4日までに出回った内容をまとめました。iOS7の開発にOS Xのエンジニアも投入して、WWDC2013になんとか間に合わせるようです。その代わりにOS Xは遅れるかもしれません。

4/28
9to5Macによると、廉価版iPhoneのCGとモックアップが公開されているそうです(外部サイト)。カラバリは、ダークブルー、グリーン、ライトブルー、ピンク、ホワイトなど10種類があります。iPod touchのようなデザインですが、厚みはだいぶありますね。iPod touchのボディーにiPhoneが入ればかなり革新的だと思いますが、分厚いとはいえ、それを彷彿させる点は期待できます。

4/28
AppleInsiderによると、AppleはWWDCでHaswell搭載のMacBookシリーズを発表するそうです(外部サイト)。発表されるのは、Airと非Retinaのようです。Retinaモデルは、製造上の問題で今年後半になるとのこと。あと、AirはRetina化されないそうです。Retina化するともはやAirではなくなるので、まあ現時点ではありえないでしょうね。将来的に、Retinaディスプレイが薄型・低消費電力になれば可能性は出てきますけど。

4/28
AppleInsiderによると、Retinaディスプレイを備えたiPad miniの登場は今年10月以降になるとのことです(外部サイト)。10月以降となるのはRetinaディスプレイの製造上の問題とのこと。廉価版のiPad miniの登場も噂されています。また、iPad mini風のベゼルを採用した次期iPadも今秋の登場だそうです。

4/29
9to5Macによると、WWDC 2013で発表される見込みのOS X 10.9では、タグブラウジング機能を備えたFinderや、パフォーマンスを大幅に改善したSafariなどが搭載されるそうです(外部サイト)。また、マルチモニター環境でそれぞれのモニターでフルスクリーンアプリを使えるようになるそうです。Finderのタブ表示は、MacBook Airなどの画面の小さいマシンでかなりうれしい機能ですね。

4/29
9to5Macによると、iOS 7ではiOS 6までの写実的な「Skeuomorphism」デザインが大幅に刷新され、かな〜りフラットなデザインになるそうです(外部サイト)。Windows PhoneのMetro UIの様なフラットデザインとも言われています。ツールバー、タブ・バー、システム全体のユーザーインターフェースが変わるほか、標準搭載アプリのアイコンもシンプルなものになるようです。開発コードネームは「Innsbruck,」(インスブルック)ですが、オーストリアの同名の都市と関係があるかどうかはわかりません。

4/29
ロイター通信によると、Appleは同社初の社債発行に向けて、米証券取引委員会に発行に必要な書類を提出したとのことです(外部サイト)。

4/29
Phone Arenaによると、iPhone 5Sでは200万画素のFaceTimeカメラ(インカメラ)を搭載し、HD撮影が可能とのことです(外部サイト)。前背面のカメラで同時撮影が可能なデュアルショット機能も搭載されるとのこと。これは韓国のサムスン電子社の「Galaxy S4」に採用されている機能です。ただし、デュアルショット機能の搭載はiOS 7の発表には間に合わず、アップデートでの対応になるかもしれません。

4/29
Cult of Macによると、Apple Storeのスタッフが5年間に支給されたオリジナルTシャツを公開したそうです(外部サイト)。その数、なんと45種類。ほ、欲しい。

4/29
DigiTimesによると、2013年第1四半期(1〜3月)のiPadシリーズの出荷台数は1950万台で、そのうちの64%にあたる1250万台がiPad miniだったそうです(外部サイト)。ちなみにNexus 7の出荷台数は400〜450万台なので、実はiPad miniはものすごく売れていたことになります。iPad miniはRetinaじゃないからイヤという声もありますが、現実はRetinaよりもサイズが重要ということがよくわかりました。

4/30
9to5Macによると、AppleはiOS7で自動車との連携機能を強化するそうです(外部サイト)。カーナビにiOSのマップが表示できるようになるかもしれません。Appleは2012年の6月に開催されたWWDCで「Eyes Free」と呼ばれる連携機能を発表済みですが、これは運転しながらSiriを利用できるというものでした。今回の噂はEyes Freeをさらに発展させた機能のようですね。自動車の開発サイクルに合わせるのはなかなか難しいですが、カーナビ連携よりも前に肝心のマップを改善しないことには実現は難しいのではと思います。

4/30
Financial Postによると、2014年6月にiPhone6がリリースされるそうです(外部サイト)。アナリストの予想だそうですが、iPhone5Sよりも高速なプロセッサーを搭載し、液晶のサイズも大きくなるそうです。Passbookを利用した決済機能も提供されるとのこと。まあ、誰でも考えられそうな内容ですね。

5/1
9to5Macによると、Appleが開発者向けの新しいOS X 10.8.4をリリースしたそうです(外部サイト)。ビルド番号は12E40で、フォーカスエリアはWi-FI/グラフィックドライバー/Safariと従来と同じです。

5/1
産経ニュースによると、アップル初の社債は4月30日売り出され、発行額は170億ドル(約1兆6600億円)で、米国でも金融機関を除くと過去最高額となるそうです(外部サイト)。格付け会社が、AA+(スタンダード・アンド・プアーズ)やAa1(ムーディーズ)を付けているAppleの社債なので応募が殺到するのも当たり前ですね。

5/1
ブルームバーグによると、AppleはiOS 7で「メール」「カレンダー」のインターフェースを大幅刷新するそうです(外部サイト)。Newsstandアプリなどに見られる木目調の本棚などは排除されるみたいですね。iOS7はWWDC2013でプレビューされるものの、リリースは早くても9月ごろになるそうです。iPhone 5SはiOS7とセットと考えるとこちらも遅れそうですね。そもそもWWDCという開発者のイベントでiOS7を披露して、すぐにそれを搭載したiPhoneを出すというのは開発者を無視する行為なんで、いくらAppleでもやらないと思いますね。アプリのiOS7対応には少なくとも3カ月ぐらいの余裕は持たせてほしいところです。となると、9月以降のリリースというのは自然な流れですね。

5/1
Patently Appleによると、次期iPhone(iPhone5S)には韓国サムスン電子社の4GbでLPDDR3のモバイルRAMが採用されるかもしれないとのこと(外部サイト)。データ転送速度は最大で17GB/sで、5インチ以上のスマートフォンでもフルHDビデオをリアルタイムで再生できるそうです。サムスン離れが加速しているAppleですが、どうなんでしょうね。

5/1
CNETによると、米アドビ システムズ社はLightroomのようなiPadアプリを開発しているそうです(外部サイト)。すでに試作版がありデモが披露されたとのこと。iPad用には「Adobe Photoshop Touch」がリリースされていますが、このLightroomっぽいアプリも「Adobe Photoshop Lightroom Touch」としてリリースされるんでしょうか。Photoshop Touchはパソコン版のPhotoshopの補助的ツールとしての側面がありましたが、やはりそれを踏襲するんでしょうね。

5/1
The Vergeによると、米インテル社が6月上旬にリリースする見込みの新CPUアーキテクチャー「Haswell」の内蔵GPUである「Iris」の性能は従来比2〜3倍だそうです(外部サイト)。編集部の計測では、現行の「Ivy Bridge」を搭載する13/15インチMacBook Pro Retinaでは、独立GPUを搭載する15インチのほうがCPU内蔵GPUを搭載する13インチの1.5〜2.0倍のGPU性能です。これを考慮すると、相当期待できますね。

5/1
IDCによると、2013年1〜3月期のタブレット端末用OSのシェアはiOSが39.6%で首位を守ったものの、前期(2012年10〜12月)から18.5%の下落だそうです(外部サイト)。韓国サムスン電子社は17.9%と2位で前期から6.6%増加しているとのこと。OS別シェアでは、Androidが56.5%、iOSが39.6%。前期はAndroidが39.4.%、iOSが58.1%だったのでほぼ逆転していますね。メーカーの多いAndroidのシェアが高いのは当たり前なんですが、そろそろタブレット端末も戦国時代に突入といったところでしょうか。

5/2
AllThingsDによると、AppleはWWDC2013にiOS7のプレビューを間に合わせるために、OS Xのエンジニアを投入しているそうです(外部サイト)。前にも同じような噂がありましたね。ここ数年は、Appleは公表した予定を守るイメージがありましたが、それはハードウェアもソフトウェアも大幅な刷新がなかったからで、iOS7は革新的な変化が加わるから開発が難航しているんだと、前向きに捉えたいところです。

5/2
AppleInsiderによると、Appleは、変形・曲面バッテリーの特許を出願しているそうです(外部サイト)。iPhone6は、フレキシブルディプレイや曲面ガラスを使うと言われているので、その布石なんでしょうか。

5/2
DigiTimesによると、Appleは2014年にリリースされるiPhone向けのプロセッサーを台湾TSMC社に発注するそうです(外部サイト)。TSMCでは新たな工場を建設中とのこと。おそらくiPhone 6に搭載されるApple A7からでしょう。サムスン離れを象徴する噂ですね。

5/3
DigiTimesによると、Appleは廉価版iPhoneの出荷台数を250〜350万台に抑える方針だそうです(外部サイト)。市場の反応を見るということですが、ほんとにやるんでしょうか。これまでも、もしかすると「わざと?」と思うようなMacの供給不足はありましたが、iPhoneでそれをやるのはリスキーだと思います。iPadよりもiPad miniの販売台数が多くなったように、iPhone 5Sよりも廉価版iPhoneの販売台数が多くなって、利益率が下がることを懸念しているのでしょうか。

5/4
Redmondpieによると、iOS 7のコンセプトビデオを公開されたそうです(外部サイト)。このビデオでは、OS Xのウィジェット機能がiOSに統合されています。iOS 7は、フラットデザインを採用すると言われていますが、果たしてどうなることやら。もちろん、Apple非公式です。

5/4
日経新聞によると、国内の電子部品メーカーがスマートフォン向けの部品を相次いで増産するそうです(外部サイト)。エルピーダメモリはDRAM、村田製作所は特定周波数の信号を取り出すSAWフィルター、東光は電子回路に使うコイル、ソニーはCMOSセンサーなどの生産数を増やすとのこと。記事ではiPhone5Sに直接関連付けていませんが、iPhone5Sに向けた動きかもしれませんね。

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking