2013年01月13日17時00分

1月17日20時に生放送 recogさんと振り返る“歌ってみた”【ニコ動今昔物語】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 動画コミュニティーサービスの“niconico”は、今年で7年目を迎えました。めまぐるしくサービスが入れ替わるネットにおいて、6年経ってもなおユーザーを増やし続けるニコ動の魅力は何なのか? 

 そんな謎を解き明かすために、週刊アスキーでは2012年11月から、各カテゴリーで長年活躍する有名ユーザーに昔話を聞いて、歴史や仕組みをひもといていく“ニコニコ動画 今昔物語”という連載を始めました。第1回は特別ゲストとしてドワンゴの川上会長、2回目はユーザー生放送の“百花 繚乱”さんを取材して、週アス本誌とウェブの『週アスPLUS』で掲載しています。

 その3回目としてお話を聞くのが、歌ってみたのカテゴリーから、替え歌で有名な“recog”(れこぐ)さん。せっかくのさわやかボイスを台無しにするひどい歌詞(!?)で、聴く人を“ニコニコ”の渦にたたきこむ才能の持ち主です。

ニコ動今昔物語歌い手編

↑ニコ動がリアルイベントに舵を切るきっかけとなった“ニコニコ大会議2009-2010 全国ツアーファイナル2Days in 東京”の2日目にも海斗さんと一緒に出演。替え歌の『本当に俺らニコ厨だね』を披露しました。

 初期から投稿する古参でありながら、2012年も“「リンちゃんなう!」に少量のキモさをプラスしてみた”、“【替え歌】こちら、幸福撲滅委員会です。”、“【替え歌】おーさかふぁんくらぶ”といった作品を投稿。競争率がものすご~く高いニコ動の総合ランキングで、今なお上位に食い込み続けています。

 さらにrecogさんは、2月9日に開催される、歌ってみたと演奏してみたの祭典『ニコニコミュージックマスター』に出演します。どんなイベントになりそうなのか、プロデューサーである“あべちゃん”もお招きして事前情報も聴く予定なので、ぜひ1月17日20時からの放送をチェックしてみてください!

 ↓視聴と予約はコチラから↓
週刊アスキー ニコニコ動画今昔物語 recogさんインタビュー(関連サイト)
2013年1月20日 開場:18:57 開演:19:00

■出演
ゲスト:recogさん(歌い手、ゲーム実況者)
    あべちゃん(ライブイベント『ニコニコミュージックマスター』プロデューサー)
司会進行:広田稔(本誌ライター)

ニコ動今昔物語歌い手編

■週刊アスキー 連載ページ『ネット早耳かわら版』
 リニューアルしてパワーアップしたネット情報満載の連載ページ。SNSを使いこなすテクニックやウェブアプリやサービスの紹介、ソーシャルメディアの話題など、盛りだくさんの4ページでお届けしている。

■著者紹介-広田稔
 ウェブサイト“ASCII.jp”でMacやネットサービスなどのネタを担当。初期からニコニコ動画を取材し、2007年には笛のお兄さんの「Fooさん」を取材(関連サイト)していたりして、有り体にいえば“ニコ厨”(ニコ動好きな人)、好きが高じて『ニコニコ動画めもりある ~ニコニコ大会議編~』という書籍を執筆。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking