2012年11月22日17時00分

伝説のFPSゲーマーがマウスの奥義を伝授!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Q「自作PCで何をするの?」
A「PCゲームに決まってるだろjk」

 どうもジサトラアキラです。週アス編集部でPCゲーム好きを集めたチーム『クラン飯田橋』を主催しています。ベンチ中といいながらPCゲームが遊べる、マジ天職です。

Windows8パソコン自作

クラン飯田橋とは
 某編集部が入居しているという飯田橋のビル内で、終電後集まり始めるPCゲーム好き集団。目下の問題点は、上司が参加しているのでゲーム内で会うとサボっていると思われること。女性隊員募集中。

  今回も、“FPS界の伝道師”、“鬼軍曹”、“3度のメシよりFPS(二郎系ラーメンを除く)”など様々な呼び名をもつ『BRZRK(バーサーク)』先生をお呼びして、クラン飯田橋メンバーにご指導いただきました。

Windows8パソコン自作

↑“ジャパニーズラーメンスタイル”でキメるBRZRK教官。

 そんなクラン飯田橋の活動の様子をちらっとお見せします。

ジサトラアキラ:BRZRK教官! 今回はどんなことを教えてくれるんですか?

BRZRK:PCゲームの基本のキ、マウス設定のポイントだ!

アキラ:マウスメーカーごとにユーティリティーを用意してますけど、細かいしよくわからないです。

BRZRK:そこでまずは“マウス感度”の決め方を伝授しよう!

アキラ:“センシ”ってやつですね。案外自分に合った設定をみつけるのは難しいですよね。

Windows8パソコン自作

↑SteelSeries製品用の『SteelSeries Engine』。低速で動かしたときの挙動や、マウスパッドからどれだけ浮かせば反応しなくなるか、といった細かい設定が可能。

BRZRK:それは、自分のなかで基準をもっていないからだ。BRZRK流は“思いっきり振り返ってみる”ことだ。カンタンだろ?

アキラ:どんなマウスでも、まずはゲーム内で180度視野を動かしてみる、ということですね。

Windows8パソコン自作

↑ゲームでもっとも大きく視点が変わる動作をしてみよう。

BRZRK:そうだ。FPSで敵に背後をとられたときなど、すぐさま振り返る必要がある。このときの視点が変わるスピード、手の動きの幅などがいちばんしっくりくる感度設定を探るのだ!

アキラ:なるほど! ほかにもポイントを教えてください!

BRZRK:それは『Windows8パソコン自作』を見てのお楽しみだな!

アキラ:そんな~、教官の大好きな背脂こってりラーメンをおごりますから~

 というわけで、PCゲーマーにも優しい自作増刊号、発売中です。

【大好評の週アス増刊にWindows8パソコン自作登場!】

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking