2012年08月20日20時00分

俺のギャラS3がよりセクシー&ハードに変身!『CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 スマホ用ケースの素材は色々ありますが、保護性能と見た目で選ぶなら“アルミ”製ですね。夏スマホのなかでもイチバン人気のGALAXY S III(docomo SC-06D)用のケースが、『CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII』です。

CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII [docomo SC-06D]
●Deff(関連サイト
実売価格 8000円前後
 

CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII

 ラインアップは、Midnight Blue(ミッドナイトブルー)、Flare Red(フレアーレッド)、Astro Silver(アストロシルバー)、Graphite(グラファイト)の4色。

CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII

 向かって右の電源ボタン、左の音量ボタンは装着しても押しやすいようにスイッチがあります。

CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII

 上部にはワンセグアンテナ用とイヤホンジャック用にくり抜かれています。下部のマイクロUSB用のホールが大きめにあり、やや大きめのケーブルでも挿せそう。ストラップホールがあるのもグッドです。

CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII

 内側にはゴム製のクッションが6ヵ所あり、バンパーとスマホ本体が直接触れないような構造です。

CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII

 下側の6角ネジを2本外せば分離します。

CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII

 上側のパーツに、スマホをスライドするように挿入して元に戻せば完成。アルミ系のケースは装着がちょっと面倒だったりしますが、2ヵ所留めるだけなのでカンタン。

CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII

 マイGALAXY S IIIはホワイトなので、赤いバンパーがよく映えます。

CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII

 裏側を見ると、ゴム製クッションがあるのでスマホとバンパーの間にややすき間があります。アンテナもきっちり取り出せます。

CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII

 もう一台重ねてみました。もともと、やや大きめのGALAXY S IIIなので、バンパーを着けるとさらに大型になる印象です。

CLEAVE ALUMINUM BUMPER for Galaxy SIII

 しかし、サイドがクビレており、裏側に向けて大きくえぐれているので無理なく持てます。“ボン・キュッ・ボン”デザインです。これで頑丈かつセクシーにスマホを保護できますね!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking