2012年06月06日12時14分

Firefox 13正式版公開 Chrome&SafariふうUIや高速化を実現

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 『Firefox 13』正式版が6月5日ついにリリースされました。Chrome的、Safari的UIや機能が追加され、それらブラウザーからスムーズに移行できます。主な変更点は下記の3点です。

スタートページをデザイン変更
Firefox 13正式版リリース

 スタートページのデザインが変更され、ダウンロード、ブックマーク、履歴、アドオン、Sync、オプションなどにすぐにアクセスできるようになりました。

新規タブにページサムネイルを表示
ChromeからFirefox13正式版に移行してみては?

 新しいタブを開いたとき、最近開いたページやよく表示するページがサムネイル表示されます。ChromeやSafariでこのUIに慣れている人には非常にうれしい変更点ではないでしょうか?

SPDY対応ページで表示が高速に
ChromeからFirefox13正式版に移行してみては?

 Googleが推進している新通信プロトコル“SPDY”が標準で有効になりました。Googleの対応サービスやTwitterなどSPDYプロトコルが導入されているページの読み込みが従来より高速化されます。

『SPDY indicator』を追加すると
ChromeからFirefox13正式版に移行してみては?
稲妻マークが表示される
ChromeからFirefox13正式版に移行してみては?

 SPDYプロトコルに対応しているサイトを見分けたい人は、アドオンの『SPDY indicator』をインストールしましょう。上記の写真のようにSPDYプロトコルを利用したページでは稲妻マークが表示されるようになります。

 ブラウザーの世界は進化が非常に速いです。Firefoxはバージョン13で再びChrome、Safariに機能とUIが追いついた感があるので、しばらく併用してから、日常使いブラウザーを改めて決めてはいかがでしょうか。

●関連サイト
Firefox 13のダウンロードページ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking