2012年03月30日10時00分

堀江貴文のJAILぶれいく第32回 友達といっしょに早起きをめざすアプリ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

堀江貴文のJAILぶれいく第32回 友達といっしょに早起きをめざすアプリ

 睡眠に関わるアプリやサービスというのは多い。私も睡眠は大事にしているので、睡眠の深さの周期を計測できるアプリ『Sleep Cycle alarm clock』を使って、自分の眠りを観察していた。
 

 そのほか、以前紹介した『Talk’Oclock』のように、時間を登録すると親切な誰かが起床時間に電話をかけてきてくれるサービスなんかもある。そんな目覚まし系のサービスで気になったのが、今回紹介するアプリ『alarm everyone』である。

『alarm everyone』
堀江貴文のJAILぶれいく第32回 友達といっしょに早起きをめざすアプリ

 “ソーシャルクロック”なるもので、FacebookやTwitterのアカウントと紐付けて、友人を登録できる。いっしょに起きる相手を選んでアラームをセットしてアプリを起動したまま寝ると、起床時間に誰が起きていて誰が寝ているかなどを共有できる。

 自分のステータスにメッセージを表示することも可能。メッセージは自動でも送れるが、手動で送るモードもあるので、寝起きにメッセージを送信するという手間をかければ、これで二度寝の心配も減るだろう。電話だと二度寝される心配もあるし、たたき起こした相手に電話口で「うるさい!」とか逆ギレされなくて済むしね(笑)。

堀江貴文のJAILぶれいく第32回 友達といっしょに早起きをめざすアプリ

 この“友達といっしょに寝坊防止”というコンセプトがいい。今後、“時間をあわせて行動”とか、“共同で何かを利用する”といったアプリをつくるためのヒントになりそう。アプリ製作者はぜひチェックしてほしい。


■今週のガジェット■
alarm everyone

堀江貴文のJAILぶれいく第32回 友達といっしょに早起きをめざすアプリ

 友達と同時刻にアラームを設定できる、ソーシャル目覚まし時計。時刻以外にも、曜日設定やスヌーズなど、基本的な目覚まし機能を備えている。
 ※Android版も公開予定

堀江貴文のJAILぶれいく第32回 友達といっしょに早起きをめざすアプリ
↑モーニングメッセージを設定しておくと、起きた際に自分のステータスに表示される。

発売 f4samurai
バージョン:1.0.2
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)
・ダウンロードはコチラをクリック!
alarm everyone - f4samurai Inc.
 

■今週の近況■

ニュースを観ていたらGREE弁護団に岩倉先生の姿がっ! 日本最高の企業法務弁護士で500円札の肖像画、岩倉具視の子孫(笑)。DeNAは分が悪いな。こういう案件は弁護士次第で決まるものだ。『ライブドア vs ニッポン放送』での、増資無効の仮処分申請もそうだったしね。

堀江貴文のJAILぶれいく第31回 邪魔なモノを消し去るカメラアプリ

※この連載は週刊アスキー2012年5月1日増刊号(3月26日発売)に掲載されたもので、堀江氏の意見をもとに編集・再構成したものです。

●関連サイト
堀江貴文オフィシャルブログ
『六本木で働いていた元社長のアメブロ』

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking