2011年12月02日23時00分

お風呂でスマホな“ジップロッカー”必見! 引っかけ穴が便利なIPX5相当のお手軽防水ケース『BubbleShield』が発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 “高機能なジップロック”とでも呼べそうな、お手軽さが魅力の防水ケース『BubbleShield』がシネックスインフォテックから登場! チャック付きビニール袋以外の何者でもない簡単な構造ながら、IPX5相当を備えています。

iPad2とiPhone4にピッタリ
BubbleShield
↑iPhone4/4Sならバンパー程度のケースに入れたままでも入りました。

 丸みを帯びて角のない形状に、鮮やかなオレンジ色のフチがかわいいです。デザイン面のメリットだけでなく、白が多いバスタブのフチやキッチントップの上で端が見やすくていいなと思いました。背面には泡をイメージした模様が入っています。

背面にはバブル模様が 口を開いて入れるだけ
BubbleShield BubbleShield
↑裏向きに入れられないのは不便ですが、空のときに見つからなくならないメリットが。 ↑構造はジップロックと同じ。押しつけて閉じるチャックです。

 説明するまでもないほど単純な構造ですが、指やカラビナを引っかけられる穴がある点がひそかにポイント。お風呂場への持ち運びで滑り落としにくいのはもちろん、フックやドアノブに引っかけることが可能です。

引っかけ穴が超便利
BubbleShield
↑周囲は補強されているので安心感があります。

 タブレット向けの大きなサイズは3枚入りで2280円前後、スマートフォン向けの小さいサイズは2枚入りで1280円前後です。スマホを“ジップロック”に入れてる人の置き換えにピッタリですね!

7インチタブレットではゆるめ
BubbleShield
↑7インチの『GALAXY Tab 7.0 plus』を入れてみるとぶかぶかでした。右は『GALAXY SII』。こちらはストラップやケースがあるとキツイかも。

 12月に入ってすっかり寒くなってきたので、ゆったり浸かるあったか~い長風呂のお供に、防水ケースに入れたiPadやスマホはいかが?

BubbleShield製品ページ
●シネックスインフォテック

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking