2011年09月06日12時00分

マルチなパスワード環境が手に入るiPhoneアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Minikeepass

『MiniKeePass - Secure Password Manager』
バージョン1.1
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

 パスワード管理ってどうしてる? 筆者の場合はオープンソースでマルチプラットフォーム対応の『KeePass』ファミリーを各種スマホやPCで絶賛愛用中。iOS向けなら『MiniKeePass - Secure Password Manager』(以下、MiniKeePass)がキビキビ動作して使いやすい!

IDとパスワードをPCと共有
Minikeepass

 MiniKeePassはKeePass互換のパスワードデータベースを作成、閲覧、編集、削除できるアプリ。実はKeePassのデータベースには機能を絞ったバージョン1と、より高機能なバージョン2の2種類があるんだけど、MiniKeePassはどちらも利用できるので、iPhone以外の端末ともスムーズにデータベースを共有できる!

 パスワードの手入力がめんどうなら、まずKeePassファミリーの任意のPCアプリでパスワードを登録しよう。その後データベースを書き出し、Dropbox経由でMiniKeePassに取り込んだほうが手っ取り早い。すでにPCなどで管理中ならよりすばやく活用できる。

英語版だが日本語でも検索可能
Minikeepass

 アプリは英語版だけど、日本語の文字化けはなし。日本語で検索も可能。並び順は作成日で固定だけど、アイコンやグループ、サブグループで分類できて管理がしやすい。

 ちなみにMiniKeePassのデータベースはほかのスマホやPCでも利用できる。下部の矢印でDropboxにアップし、それを読み込もう。

IDやパスワードをコピー&ペースト
Minikeepass

 便利なのがIDやパスワードをタップ→“Copy”でクリップボードにコピーできる点。任意のサイトのURLを登録しておけばタップ→“Open”で開ける。あとはブラウザーのIDやパスワード入力欄を長押し→“ペースト”すればサクッとログイン可能!

 IDとパスワードをまとめてコピペすることはできないけど、ホームボタンのダブルクリックでMiniKeePassとSafariの間を往復できる。なので個別にコピペしても大した手間じゃないよね。

マスターパスワードで盗み見防止
Minikeepass

 盗み見対策も◎。MiniKeePassに4ケタのマスターパスワードを設定できるほか、連続間違いで全データ消去、クリップボードの内容を一定時間経過後に自動消去する、という設定も可能。

 PC同様“キーファイル”にも対応済み。iTunes経由でiPhoneにキーファイルを転送しておけばオーケー。あとはDropboxとのデータベース同期やiPadのUIに、今後のアップデートで対応してくれたら最高だね!

_____________________________

『MiniKeePass - Secure Password Manager』
バージョン1.1
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)
(c)2011 Flush Software
・ダウンロードはコチラをクリック!
MiniKeePass - Secure Password Manager - Flush Software

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking