2011年03月04日09時00分

【Androidアプリ】いつでもどこでもしっかり練習「常駐メトロノーム」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:Lost Link Search
価格:無料
カテゴリ名:メディア&動画
バージョン:1.0
作者サイトURL:http://lostlinksearch.net/

「常駐メトロノーム」は、バックグラウンドでも動作するメトロノームアプリです。

いつでもどこでもしっかり練習「常駐メトロノーム」

ロックスターのように激しくくギターを弾いてみたかったり、ジャズピアニストのような華麗な演奏に憧れてみたり、ジャンルの好みはあれどミュージシャンのように自在に楽器演奏ができたら、きっと気持ちがいいですよね。そんなミュージシャンも、生まれた途端に超絶技法で楽器が弾けるわけではありません。練習の積み重ねがあるのです。音楽が好きならば、人に言われなくても夢中で練習してしまうものです。そんな音楽大好きな未来のミュージシャンに、Android端末をメトロノームとして使えるアプリを紹介しましょう。

いつでもどこでもしっかり練習「常駐メトロノーム」

まずは、等しい間隔で鳴るリズム(拍節)の速さを決めます。画面上部の「BPM」に数値を入力しましょう。「BPM」は1分間に鳴る拍の数でテンポを表す単位です。1分間でトントントン(トン×120)と120拍ならば、「BPM」は120です。必要に応じた数値を入力しましょう。

いつでもどこでもしっかり練習「常駐メトロノーム」

拍を鳴らす音量を調節するには、「着信音量」か「メディアの音量」を選択します。端末を電話として利用することが多い場合は「メディアの音量」にし、着信音と分けた方がいいでしょう。

いつでもどこでもしっかり練習「常駐メトロノーム」

音は、49種類もの中から選べます。好みの音を探し出すのに迷いそうですね。

いつでもどこでもしっかり練習「常駐メトロノーム」

ホーム画面やほかのアプリに切り替えても、「常駐メトロノーム」は拍を刻みます。「停止」や「音量調節」をする場合は、ステータスバーからプルダウンして「常駐メトロノーム」を呼び出します。

一定のテンポに合わせて正確に楽器を弾くことができれば、他の楽器のメロディーと同期してより安定した音になります。バンドの基本ですね。「常駐メトロノーム」でしっかり練習しましょう!

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking