2010年10月30日01時46分

わずか35ミリ! 縦置きもできるシャープの超激薄BDレコーダー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

シャープから12月1日に発売予定のAQUOSブルーレイ『BD-AV70』をひと足先にチェックしました! 本体サイズは430(W)×218(D)×35(H)ミリ。12月1日発売予定で、予想実売価格8万5000円前後です。

わずか35ミリ! 縦置きもできるシャープの超激薄BDレコーダー! わずか35ミリ! 縦置きもできるシャープの超激薄BDレコーダー!
↑うすっ。35ミリは業界最薄だそうです。縦置きにすると板みたいですね。 ↑横置きにするとこんな感じ。やはり薄い。高さがないラックの中でも置けそうですよ。

3波シングルチューナーを搭載し、BDへの最大10倍録画が可能。ブルーレイ3Dの再生にも対応しています。この薄さなのでHDDは非搭載ですが、大容量を扱えるブルーレイの新規格“BDXL”に対応しています。

ちなみに、BD-R/RE XLは3層なら100GB、4層なら128GBまで録画ができますので、今後はHDDの代わりに使えそうですね。3層100GBで実売5000円と、まだまだメディアが高いですケド……。

わずか35ミリ! 縦置きもできるシャープの超激薄BDレコーダー! わずか35ミリ! 縦置きもできるシャープの超激薄BDレコーダー!
↑カバーを開けたところ。右側に見えるのがスロットイン型のBDドライブです。 ↑今回、スロットイン型ドライブを新開発したそうです。

また、AV70のもうひとつの特徴が、起動時間が高速になる“マッハメモリー”を搭載した点です。

従来機では、電源オンからBDディスクにアクセスして録画開始状態になるまで、約58秒かかっていましたが、これを約22秒に短縮。そのために、新たにデータバッファー用のフラッシュメモリーを内蔵したそうです。

起動時はメモリーにデータを録画し、ディスクが録画可能状態になったらBDに録画することで、時間を短縮しました。再生時も同様です。起動時間がこれまでの約半分になるって、体感では、ずいぶん大きな差に思えるのではないでしょうか。

わずか35ミリ! 縦置きもできるシャープの超激薄BDレコーダー!
↑底面のインターフェース部分。カバーで覆えるため、縦置きしたときにも側面からケーブル類が見えることがありません。

ダブルチューナーではないのでガリガリ録画したい方向けではないと思いますが、テレビの横に置いてもスペースをとらない超薄型デザインというのは、新しいですね!

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking