2018年05月17日17時00分

マクドナルド新コーヒーはセブンと比べて「飲みやすい」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
マクドナルド

 マクドナルドが「プレミアムローストアイスコーヒー」を5月21日にリニューアルします。価格はそのままで、よりこだわわった仕上がりにグレードアップさせるそう。リニューアルに合わせて、5月21日から25日の5日間、新プレミアムローストアイスコーヒーSサイズを無料で提供するキャンペーンを実施。午前7時から午前10時の時間帯限定です。

新旧でどう変わるか?

マクドナルド
「プレミアムローストアイスコーヒー」

 発表によると、プレミアムローストアイスコーヒーのリニューアルポイントは、以下のような点です。

●世界一のバリスタ、井崎英典氏が監修
伊崎氏は2014年ワールドバリスタチャンピオンシップ優勝した実績があります

●バランス良く
豆、ブレンドの割合、焙煎方法を見直して「マイルド」に

●香りは華やかに
新しくグァテマラ産豆を配合

●後味はスッキリと
焙煎時間を変更

マクドナルド
世界一のバリスタ監修のもと、こだわりの味にリニューアルしたそう。

 なお価格は、従来と同じくSサイズ100円、Mサイズ150円、Lサイズ210円です。

飲み比べてみたら
確かにちょっと変わってた

 リニューアルによってアイスコーヒーの味が「大きく変わった」とうたっています。はたして誰もがわかるほど味が変わっているのでしょうか?

 記者はコーヒーが好きですが味に鋭いかと聞かれたら自信がありません。好きなのはドトールのコーヒーです。日ごろバカバカ酒を飲んでいるのでアルコールにはうるさいつもりですが。そんな記者でも、リニューアルによる味の違いがわかるのか、事前に開催されたメディア向け試飲会で新旧のプレミアムローストアイスコーヒーを飲み比べてみました。

マクドナルド
新旧を飲み比べてみた。一応、左が新プレミアムローストアイスコーヒー。右が従来の。

 見た目では新旧の違いはわかりませんでした。鼻を近づけてみても、香りだけで差を見出すのは難しかったです。

 この時点で「リニューアルといっても大した差がないのでは」という疑惑が浮かんできました。余談ですが、マクドナルドではホットとアイスで異なる豆を使っているというのを、今回初めて知りました。私の知識がなくてお恥ずかしいのですが、マクドナルドがそこまでこだわっているというのがちょっと意外でした。

 さて、見た目では差がわからなかった新旧のプレミアムローストアイスコーヒーですが、口をつけて両者を交互に飲んでみたところ……。

「あ!」

 という驚きがありました。

マクドナルド
後味がスッキリ。

 明確なのは、後味の抜けの良さ。

 従来のプレミアムローストアイスコーヒーは、軽やかながらも豆の苦みが飲んだ後もしばらく舌や喉のあたりに残るのですが、リニューアルしたものは飲んだ後に苦みが「フッ」と抜けていきます。

 苦みが残らないから、ひと口飲んでまたひと口と、ゴクゴク飲んでもむせるような感じにならない。従来より飲みやすくなりました。

ハンバーガーと一緒に飲んでも香りが良い

 香りもほのかにグレードアップしています。新しいプレミアムローストアイスコーヒーにはグァマテラ産のコーヒー豆を新たに加えてます。コーヒー専門店である澤井珈琲のサイトによると、グァテマラ産の豆は「酸味とコクに優れ、香気も良好で全体的に華やかさとキレのいい後味が特徴」とのこと。

 気をつけて飲んでみると、新しいプレミアムローストアイスコーヒーには従来にないフルーティーでふくよかな香りが混ざっているようにも感じます。

マクドナルド
ダブルチーズバーガーと合わせて飲んでみた。

 普通にアイスコーヒーだけを飲んでも香りの差はわかりづらかったのですが、ハンバーガーやポテト合わせて飲んでみたところ、脂や塩気に負けずコーヒー豆の香りを感じたのは、圧倒的に新しいほうでした。

 「ハンバーガーに合うコーヒー」というのを意識して開発してたとか! なるほどです。

 価格は同じで、後味のキレがよく、香りも華やかに、ほんのちょっとグレードアップしました。ただあくまでベースの味はほぼ同じなのでリニューアルで180度方向転換したかというと、そうではありません。意識しないで飲むとリニューアルにあまり気がつかないかも。といっても私がコーヒー舌ではないかもしれないので……。みなさんはどう感じるでしょうか? ともかく、マクドナルドはコーヒーに力を入れてます。

マクドナルド
お酒好きの記者がコーヒーグビグビ飲んできました。二日酔いにコーヒーが効くという話を聞いたことがあります(信憑性は確かめていない)

 繰り返しになりますが、リニューアルに合わせて、5月21日から25日の5日間、新プレミアムローストアイスコーヒーSサイズを無料で提供するキャンペーンを実施。午前7時から午前10時の時間帯限定。新しくなったアイスコーヒーを無料で飲めるチャンスなのでチェックしてみてはいかがでしょう。

アイスコーヒー
無料キャンペーンを期間限定で実施。

日本で一番売れているというセブンのコーヒーと比較すると…

 ちなみに、コーヒーというと「日本で一番売れているコーヒー」はセブン-イレブンのコーヒー。2017年度のセブンカフェの販売数量は年間10億杯。今年3月上旬には、味を大幅にリニューアルしています。

マクドナルド

 記者は試飲会後、セブンカフェのアイスコーヒーを飲んで味の違いを比べてみました。

 圧倒的にセブンカフェのアイスコーヒーのほうが味が濃い! 豆の豊かな風味がして、ガツンとした苦みがあります。比べると、マクドナルドのプレミアムローストアイスコーヒーは主張が控えめでバランスがとれているように思います。

●風味系(飲みごたえ)
セブンのアイスコーヒー

●バランス系(飲みやすさ)
マクドナルドのアイスコーヒー

 というかなり明確な違いがありました。同じく100円から飲めるお手頃コーヒー。あなたはどちらが好みでしょう。飲み比べてみてはいかがでしょうか。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!


関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking