2015年08月29日08時00分

iPhoneで撮った写真を位置情報つきでSNSにアップしてない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。

 iPhoneで撮影した写真を夏休みの思い出としてTwitterやFacebookなどのSNSにアップしていませんか? 私も夏休みの思い出をアップしたうちのひとりですが、うっかり写真に“位置情報”がついている事があるんです。今日は、最悪自宅や行動範囲までわかってしまうこの“位置情報”オフにする設定をご紹介します。

iOSTips

 設定→“プライバシー”を選択します。

iOSTips

 “位置情報サービス”を選択します。

iOSTips

 アプリがずらーーーーっと並んでいるので、ここから“カメラ”を選択します。

iOSTips

 “許可しない”を選択して完了です!

 今回は位置情報をオフにする設定をご紹介しましたが、写真に位置情報をつけておくとアルバムからの検索や思い出を整理するときにすごく便利なので、時と場合によってちょっと面倒ですが使い分けるのがいいですね。

※iOS8.4.1で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
iPhoneのSafariでウェブページを戻るには3つの方法があります
iPhoneの標準ブラウザーSafariでページ内検索をする方法
iPhoneが圏外でもウェブページが見られるって知ってた?

■まとめて読みたい方をこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp