2015年08月24日19時00分

Apple Watchで大量にたまった通知を一括で削除する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Apple Watchの最大の特徴でもある“通知”機能は、iPhoneを取り出さなくても腕でメールやSNSの着信がわかる便利なツールです。通知がきたときにブルっと震えてさり気なく知らせてくれるので、見逃すことが以前よりもぐっと減りました。

 ただ、便利ではあるもののiPhoneと同様、来た通知を消化しないとどんどんたまっていくのがちょっと面倒なところ。

 ということで今回は、Apple Watchで大量にたまった通知を一括で削除する方法を紹介します。

大量にたまった通知を一括で削除する方法

Apple Watchで大量にたまった通知を一括で削除する方法

 通知は都度チェックしていかないとどんどんたまっていきます。

Apple Watchで大量にたまった通知を一括で削除する方法

 Apple Watchには「Force Touch」(感圧タッチ)機能が搭載されており、画面を“強く”押し込むことで発動できます。つまり通知を一括で削除するにはこの機能を利用すればOK。

Apple Watchで大量にたまった通知を一括で削除する方法

 これですっきりしましたね。もちろん、iPhone側の通知センターとも同期しているので、iPhoneで見たときも通知がすっきり綺麗になっていますよ。

※iOS8.4.1で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
Apple Watchで自分のお気に入りの写真を楽しむ方法
Apple WatchのEvernoteは仕事でもプライベートでも大活躍だった
Apple Watchである設定をすると絶対に遅刻しなくなる

■まとめて読みたい方をこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!