2015年08月08日16時00分

Apple Watchである設定をすると絶対に遅刻しなくなる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。

 Apple WatchはSPORTタイプのホワイトを購入したのですが、最近バンドをピンクに変えました。バンドを変えるだけでこんなに印象が違うものなんですね! 購入前は「ちょっと派手かなぁ」と思いましたが、そんなことは無かったです。しばらくはピンクバンドで過ごそうと思います。

iOSTips

 さて、本日はApple Watchのちょっと好きな機能をご紹介します。

 私は時計を着けるのが好きですが、少し時間を進めておきたい性格です。遅刻が怖いので、会議や打ち合わせ、待ち合わせは少し前に行動しておきたいからです。

 Apple Watchは自動で時刻を調節してくれるため、表示時刻は意図的にズラせません。そこで+1分~+59分という表示する設定をしています。

iOSTips

 Apple Watchの設定アイコンを選択します。

iOSTips

 設定項目の時計を選んでください。

iOSTips

 私の場合は+4分にしています。

 こうすることによって表示時間は進みますが、アラームなどは正しい時間に通知されるので安心です。文字盤のみ自分が設定した時刻になります。

iOSTips

 こんなにデジタルなApple Watchですが、ちょっと気の利く“アナログ”っぽい部分が個人的には嫌いではないです。

 この設定をしておくことで、打ち合わせの移動時間にも余裕が持てるので、Apple Watchをお持ちの方には、ぜひ試してみてほしいと思います!

※iOS8.4で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
iPhoneのアプリで時計が見えないときはこの操作で時刻確認!
Apple Musicも対応 iPhoneの音楽を決めた時間に止める方法
iPhoneのタイマーはカップ麺の世話まで焼いてくれるSiriを使いたい

■まとめて読みたい方をこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

つばさのFacebook

 この記事を書いているつばさのFacebookページができました。
 スキマ時間などにのぞいてくださいませ。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp