2015年05月07日20時00分

iPhoneのコンパスを水平器に切り替える方法と使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。

 新生活が始まってからひと月、忙しくって部屋がゴチャゴチャしてきたという方もいるのではないでしょうか?

 私も「部屋をキレイにしたい!」という事で、ゴールデンウィーク中に部屋の模様替えをしました。このとき、とても便利だったiPhoneアプリをご紹介します。

iOSTips

 普段はあまり使わないかもしれませんが、標準アプリの『コンパス』です。便利ツールのフォルダに入っている方もいますので、忘れてしまいがちですよね。

iOSTips

 アプリを立ち上げるとコンパスが表示されます。これは引っ越しや風水、恵方巻きを食べるときに使えます。

iOSTips

 コンパスの表示画面から横にスワイプすると“水平器”が現われます。iPhoneを立てているときと、平らにしたときで表示が変わります。角度がある状態で画面をタップすると0度にセットできるので、水平だけでなく、ある角度から何度、という確認も可能です。

 この水平器を実際に使ってみると、すっごく役に立ちます。ポスターや絵などを部屋に飾るとき、水平かどうかはアプリを使えばひとりで確認できます。

 これから模様替えを考えている方、ポスターなどを飾ろうと思っている方はぜひ使ってみてください。新居を見る際に、床が傾いているかどうかもわかりますよ。

※iOS8.3で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
iPhoneの電池の持ちが悪いときに設定変更すべきポイント3
iPhoneのホームボタンが壊れたときに修理費がいらない解決方法
iPhoneのバックグラウンドで動いているアプリをまとめて消す方法

iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

つばさのFacebook

 この記事を書いているつばさのFacebookページができました。
 スキマ時間などにのぞいてくださいませ。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!