週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

あらゆる場所の人やモノの空き情報がリアルタイムで分かるサービス【3/18展示】

2022年01月31日 08時00分更新

 アスキーは、AI、ウェアラブル、HR、ロボットにとどまらないさまざまな事業者が集結するビジネス交流イベント「JAPAN INNOVATION DAY 2022 by ASCII STARTUP」を3月11日(金)から18日(金)にかけて開催します。3月18日に東京・赤坂の会場に出展する、先端テック企業ブースの紹介第4弾をお届け!

■■JAPAN INNOVATION DAY 2022 無料チケットはコチラから!■■
■■ Peatix | イベントレジスト ■■

株式会社バカン
『空き・混雑情報のリアルタイム検知・解析・配信サービス「VACAN」』

 メインプロダクトのVACANは、AIとIoTを活用し、あらゆる場所の人・モノの空き情報をリアルタイムに検知・解析・配信できる。大規模商業施設やオフィス、駅、200以上の自治体など、様々な場所のDXを促進し、待ち時間削減などを通じた生産性向上のためにVACANの混雑可視化技術が活用されている。

コンテスト等受賞歴
・経済産業省認定J-startup
・2021年度グッドデザイン賞
・「EE Awards Asia」2021 Startup Award Outstanding BRICS enterprises

株式会社Acculus

 画像認識のソフトウェア研究開発を行う鎌倉市の企業。小さなボードで動作する人物認識技術のデモ、『しせいカメラ』、『手洗い認識』などエッジAIの技術・製品の展示を行う。

株式会社Medifellow

 日本人専門医が海外生活の医療不安解消をサポートする、海外在留邦人向け高度専門オンライン医療相談サービス”Doctorfellow”を運営。

コンテスト等受賞歴
・経産省ジャパンヘルスケアビジネスコンテストセミファイナル
・Morning Pitch登壇(幹事:デロイトトーマツ ベンチャーサポート、野村證券)
・Rocket Pitch Night AUTUMN 2021登壇(共催:CIC Tokyo)
・X-HUB TOKYO 深センコース採択
・五反田バレーアクセラレーションプログラム採択
・HARADA ACCELERATOR 2021採択

株式会社AsMama

 自治体と企業と人を、全国で連携する地域活動家とICTの仕組みの両輪でつなぎ、共助・共生コミュニティを形成することでそれぞれの課題解決及び価値向上を支援している。自治体や企業と連携した様々なコミュニティづくりやコミュニティを活用したプロモーションなどの事例を紹介する。

コンテスト等受賞歴
・厚生労働省「健やか親子21(第2次)第9回健康寿命をのばそう!アワード<母子保健分野>」厚生労働大臣賞 企業部門優秀賞受賞
・総務省「ICT地域活性化大賞2017」 大賞 総務大臣賞
・第2回 日本サービス大賞「優秀賞」

『JAPAN INNOVATION DAY 2022』
【会場ブース展示交流会】
2022年3月18日(金)開場 10:00  閉場18:00(予定)
【オンラインセッション配信】
2022年3月11日(金)〜3月17日(木)(土日を除く各日 18:00から1~2セッションを予定)
2022年3月18日(金)(9:30〜18:00を予定、複数セッションを実施)
※日程・内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

出展をご希望される企業の方はコチラから!
一般 | スタートアップ
■■(審査後、出展スペースがなくなり次第、申し込み終了)■■

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう