週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

【連載】磯子のグルメに舌鼓!「磯子の逸品」を食べて、お気に入りを見つけよう!パートⅡ ~岡村・滝頭エリア~

2021年12月23日 10時00分更新

 「横浜18区の魅力を伝え隊!」では、区のキャラクターや区役所で働くスタッフが、さまざまな切り口で各区の魅力をお伝えしていきます。第13回の担当は磯子区。

前回の記事はこちらです。
【連載】磯子のグルメに舌鼓!「磯子の逸品」を食べて、お気に入りを見つけよう!~JR根岸線 根岸駅周辺~

※過去の連載記事はこちら:横浜18区の魅力を伝え隊!

 横浜市の南東部にある磯子区は、海と丘に囲まれた、笑顔あふれるまち。その歴史は古く、区制が施行された1927(昭和2)年に最初に誕生した5区のひとつです。

 古くからのまち並みと潤いのある住宅地、活力に満ちた商業地と臨海部の工業地帯、さらには緑豊かな丘陵地など、多様性に満ちた魅力的なまちとして発展してきました。

 そんな磯子区には、おいしいものがたくさんあります。磯子区役所では、地域に根付き、愛されている食べ物や飲み物を広く募集し、「磯子の逸品」に認定しました。魅力たっぷりの「磯子の逸品」全44品を、磯子区のマスコットキャラクター「いそっぴ」と一緒に、5回シリーズでご紹介します。

 第2回となる今回は、磯子区の北部、岡村・滝頭エリアで味わえる逸品を6品ご紹介!

※お店の情報は、令和3年12月時点のものです。また、新型コロナウイルス感染症の影響等により、営業時間や定休日などが変更になる場合がありますので、最新の情報は店舗へお問い合わせください。

※価格は、とくに断り書きがある場合を除き、すべて消費税込みです。

初体験のとろけるチーズケーキ 「牧場の便り」

 「牧場の便り」は、なめらかなクリームチーズを使い、口溶けのよさを極めた「欧風菓子 フリアンドール」特製の純生チーズケーキです。濃厚なのにしつこくなく、とろっとした初めての食感をお楽しみ下さい。鮮度を保つため冷凍でお渡ししています。地方発送もOK!1個230円。

                                                     

■欧風菓子 フリアンドール
住所:神奈川県横浜市磯子区岡村4-23-6
https://goo.gl/maps/2Z8CWu7JTew1dKsu5
電話:045-761-3170
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜
HP:https://m.facebook.com/friandor

栗の風味豊かなご褒美スイーツ 「モン・ブラン」

 「モンマルト」は、地元で天神様として親しまれている岡村天満宮の入口に佇む洋菓子店。栗のかおりがふんわり香り、隠し味にホワイトチョコレートを使用。まさに大人の「モン・ブラン」。贅沢な逸品です。1個360円。

■モンマルト
住所:神奈川県横浜市磯子区岡村2-11-35
https://goo.gl/maps/bVcNS2UZrukokPtq8
電話:045-753-6366
営業時間:9:00~19:00 
定休日:水曜

いつでも揚げたて懐かしの味 「ポテトフライ」

 注文を受けてから揚げてくれるのでいつでも揚げたて。岡村で50年以上愛されている「岡本惣菜店」が作る「ポテトフライ」は、ほくほくにふかしたジャガイモを高温の油でカラッと揚げた逸品。その場でも食べられるので部活帰りの学生にも大人気。10個入り130円。

■岡本惣菜店
住所:神奈川県横浜市磯子区岡村3-5-16
https://goo.gl/maps/8E48oVxLMomUn5Hd9
電話:045-751-4453
営業時間:11:00~14:00、16:00~19:00
定休日:月曜

根岸橋の商店街で60年の古参 「タンメン」

 昭和の雰囲気そのままに、変わらぬ味と良心的な値段でみんなに愛される中華料理店「平和楼」。喉越しのいい自家製麺は、食べ進めていくうちにいい具合に旨み凝縮のスープが染みて味わいがアップ。野菜の量も太っ腹です!一人前650円。

■平和楼
住所:神奈川県横浜市磯子区丸山2-10-11
https://goo.gl/maps/KBiBXvgRm5T3cyZq9
電話:045-751-3416
営業時間:11:00~14:30、17:00~20:30
定休日:日曜・月曜

肉々しいハンバーグを味わう「ハンバーグ日本風」

 滝頭の住宅街にひっそりたたずむ、知る人ぞ知る名店「レストラン シン」。父親から引き継いだ門外不出の日本風ソースと、しっかりと肉の味がするハンバーグが味わえます。生姜焼きや手作り抹茶ババロアもおすすめ。座敷もあるので、子ども連れでも安心です。一人前1200円。

■レストラン シン
住所:神奈川県横浜市磯子区丸山 2-20-10 1 階
https://g.page/restaurantshin-humberg?share
電話:045-753-9702
営業時間:11:00~16:00
定休日:月曜、第2・第4日曜
HP:https://www.restaurantshin.com/

食通も唸る無敵の一皿 「ハヤシライス」

 磯子の隠れた名店「たじま」。仕込みに約2週間かけるソースは、素材のエキスが凝縮されてコク豊か。大きな角切り牛肉がゴロッと入って食べ応え十分。数に限りがあるのでご注意ください。一人前1320円。

■西洋料理 たじま
住所:神奈川県横浜市磯子区広地町 1-12
https://goo.gl/maps/XJKYpoLiBoHf6iKh8
電話:045-751-5926
営業時間:12:00~14:00(LO)、17:00~20:00(LO)
定休日:月曜・火曜

 気になる逸品はありましたか?週末はスマートフォンを片手に「磯子の逸品」を巡るのもおすすめです!

 現在、「よこはまウォーキングポイント」アプリでは、「磯子の逸品」販売店を巡るスタンプイベントを令和4年9月28日(水)まで開催しています。スマートフォンにアプリをダウンロードしてご参加ください。

 全43店舗を巡った方には、オリジナル保冷トートバッグをプレゼント!磯子区の花「コスモス」をあしらった、普段使いにピッタリのシンプルなデザインです。

詳しくは、ホームページをご覧ください。
https://www.city.yokohama.lg.jp/isogo/shokai/miryoku/isogonoippin.html

アプリのダウンロードはこちら
https://enjoy-walking.city.yokohama.lg.jp/walkingpoint/application/index.html

 「磯子の逸品」パンフレットには、磯子の見どころ情報も掲載しています。磯子のまちを散策される際のお供として、ご活用ください。

 https://www.city.yokohama.lg.jp/isogo/shokai/miryoku/isogonoippin.html#ippin

 磯子区に住む人々が磯子区に住み続けたいと思えるよう、

 また、横浜に住みたいと考える人々が磯子区を選ぶきっかけとなるよう、

 磯子区の魅力を詰め込んだパンフレットを作成しました。

 こちらも、ぜひご覧ください。

磯子区プロモーションパンフレット「YOKOHAMA ISOGO」
https://www.city.yokohama.lg.jp/isogo/shokai/miryoku/promotion.html

 魅力いっぱいの磯子区へ、ぜひ遊びにきてください!

文=いそっぴ&横浜市磯子区区政推進課
プロフィール
磯子まつりを盛り上げるために誕生したマスコットキャラクター「いそっぴ」。磯子区のみんながいつも元気でハッピーな気分になれるように、磯子区のマスコットキャラクターとして活躍中!

磯子区の最新情報はTwitterをチェック!
https://twitter.com/yokohama_isogo

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう