週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ASMR専用をうたう「COTSUBU for ASMR」、ではASMR向けの音作りとは何か?

2021年12月06日 20時30分更新

 最近のイヤホン新製品では「ゲーミング向けイヤホン」や「ASMR向けイヤホン」というトレンドができている。

 ゲーミング向けイヤホンが普通のイヤホンとどのように違うのかはAZLAの記事で一度書いてみたことがある。それではASMR向けイヤホンは普通のイヤホンとどのように違うのだろうか、ということについても同様に疑問に思うだろう。そこで今回は、ASMR向け専用と銘打ったagブランドの「COTSUBU for ASMR」にフォーカスを当て、開発元のfinalにインタビューしてみた。

 ASMRは「Autonomous Sensory Meridian Response」の略で、定義的には「ある特定の音を聴き、身体がぞくぞくと反応すること」になる。より一般的には波の音や雨の音の臨場感、あるいは女性が耳元で囁くような密着感のある音源を指すことが多く、ダミーヘッドマイクを用いてバイノーラル録音されることもある。日本だけではなく世界的に人気となりつつあるコンテンツであり、Apple Musicでも公式でASMRのプレイリストが用意され、雨音や焚き火のはぜる音、または女性が艶かしく耳元で囁く音源を多数聞くことができる。こうした音源を聴いてリラックスをするわけだ。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう