週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

【連載/自販機探訪】西新宿で最高ラインナップの自販機を探そうvol.4

2021年09月03日 12時00分更新

 毎週金曜日にお届けする「西新宿にきゅんとし隊!」では、西新宿にオフィスを構える小田急エージェンシーで働く広告人7人が、それぞれのテーマで西新宿での過ごし方をお伝えします。

 今週は私「スンシ」が「西新宿で最高ラインナップの自動販売機を探そうvol.4」をお届けします。

 前回の記事はこちらです。

【連載/自販機探訪】西新宿で最高ラインナップの自販機を探そうvol.3

 過去の連載記事はこちら:西新宿にきゅんとし隊!

 最近、上司から「一生のうちで食べられる食事の数って限られているからひとつひとつの食事を大切にしていくって考え方は大事だよね」という話を聞き、圧倒的に感化されてしまったのが私です。在宅勤務を併用しているため、数少ない、出社のタイミングくらいは少し高くても自分の食べたいものを食べようかななんて思っています。この日も偶々出社していた後輩がいたのでお昼でも誘ってみようかななんて考えながら自動販売機を探す旅をスタートさせました。開始時刻は10時50分、12時にはお昼に出てしまうので11時50分くらいには帰社して声をかけないといけません。タイムリミットは1時間です。

 この日は、雲が空一面を覆う涼しい天候でした。正直連日の猛暑にうろたえかけていたので取材日としてはとても良い気候です。9月に入りましたが、皆さんも引き続き熱中症にはお気を付け下さいね。

 今回私が探訪するのは新宿副都心8号線、甲州街道、都庁通りに囲まれたエリアでございます。わかりやすく言うと、京王プラザホテルを中心としたエリアを指しています。

 早速、第一自動販売機を見つけました。コカ・コーラを中心としたバランスの良いラインナップです。オフィスワーカーを支えるコーヒー系の飲料で土台を固め、目線の行きやすい中段には夏場に欲しい清涼飲料水を配置、最上階にはアイドルであるコカ・コーラを君臨させる盤石の布陣、コカ・コーラ社のお手本ともいえるラインナップのように感じます。

 その後ろにもちょこんと頭を出している自動販売機があったので見に行くことにします。オフィスの入口に構える彼はコーヒー系飲料とエナジードリンクを多く配置したカフェインに特化した自動販売機といえるでしょう。中段の左から3段目にある「デカビタC」、昔、これの瓶ボトルが自動販売機で売ってあったのがとても懐かしいです。瓶で飲むとなんであんなに美味しく感じるのでしょう。皆さんにも瓶のコカ・コーラは格別に美味しいと感じた経験はないでしょうか。飲み口の形状であったり、缶やペットボトルに比べて炭酸の抜けが少なかったりといった要因があるみたいですが、瓶コーラの場合は量が関係すると一説では言われております。ペットボトルが500ml、缶が350mlであるのに対し、瓶コーラは190mlしか入っておりません。この一気飲みしようと思えばできる絶妙な量が飲み切った後に「まだ飲みたい!」と感じさせ、缶やペットボトルよりも美味しいと感じさせるからくりなのです。瓶飲料の方が美味しいという理由は心理的要素も少なからず関係しているようですね。

 その後も同エリアで探訪を続けましたがこの辺りはビルが密集してはいるものの、人通りが少ないせいか、自動販売機自体がそこまで多くありません。

 途中、この日最大の5連自動販売機を見つけはしましたが、決定打となるようなラインナップとは言えず、泣く泣く次の出会いを目指します。

 ビルとビルの間の車は通れないであろう細い路地にポツンと隠れるように佇む自動販売機を見つけました。

 狭く限られたスペースにペコっとはめ込まれたような様相でかわいいです。その中で少し気になった飲み物がこちらです。三ツ矢サイダーのゼリー? なんとそんな商品が売っているんですね。調べてみるとこちらの商品は昨年の3月より自動販売機限定で発売されているようです。この「自動販売機限定」っていうのが良いですよね。見つけた時のプレミアム感があります。シェイクして容器から出してお好みのフルーツとかと食べるとすごい美味しそうですね。今の季節ならパインとか… 考えただけでよだれが垂れ落ちそうですね。機会があればやってみようかなと思いました!

 次に見つけた自動販売機がこちらです。右上に注目してみるとかなりビタミン推しのようです。夏バテ気味の体にビタミン補給をしなさいということでしょうか。確かにこの日みたいくつかの自動販売機にもビタミン入り飲料が見受けられました。おそらく冬場の自動販売機には見られない傾向なので季節の変わり目を自動販売機で感じるのも楽しいものですね。

 ここまで30分以上ノンストップで歩き続けているのでじわじわと暑さを感じてきました。後輩をお昼に誘うというミッションもあるのでそろそろ焦りを感じ始めます。そんなこんなで歩いているとKDDIビル向かって左手にある細い路地の入口付近に4連自動販売機を見つけました。

 なんとなんとなんと4台全てがハイコストパフォーマンスの自動販売機です! ほとんどの商品が気持ちいいくらいに100円なのです。こんなにお財布の味方な自動販売機がここ西新宿に並んでいるなんて感動ものです。ラインアップだってとても優秀です。なんとモンスターエナジーが200円台を優にきって180円なのです。190円のモンスターエナジーは稀に出会うことは出来ますが、180円は超稀です。ドラッグストアなどで特価として販売されているところを見ますが税込価格で180円はなかなか出会えません。暫定地域最安値モンスターエナジーということにしておきましょう。他にも500mlの缶ペプシが100円だったり、ペットボトル飲料の多くが100円と控えめに言って最強すぎます。

 迷いたいところですが、タイムリミットも徐々に迫ってきています。長時間歩き、喉も乾いていること、かつ蒸し暑いのですっきりとした味わいの物が飲みたいということで私はこちらの商品を選びました。

 「グリーンダカラ塩ライチ&ヨーグルト味」もちろん、こちらも100円です。ライチの香りと味わいをヨーグルトが上手く包み込んでくれていてとても飲みやすい、それに塩が入っているので夏の塩分チャージにぴったりです。

 限られた時間の中で今日も素敵な自動販売機に出会えて満足です。次はどんな出会いがありますかね~。

 私の旅は続きます。

-番外編-

 私、昨年の11月に引越しを行ない、かれこれ半年以上小田急線ユーザーなのですが、この間会社から帰宅途中、少し面白い自動販売を見つけたのでご紹介いたします。

 こちらは株式会社日比谷花壇さんと株式会社ランドフローラさんが展開されている、その名も「花の自動販売機」です。通勤・通学・お買い物のついでに時間を気にせず、お花を購入できるようにと2021年7月5日~9月30日までの期間限定で小田急新宿駅西口地下イベントスペースに置かれています。仕事で遅くなって心が疲れている時に自分のために購入したり、家族や恋人と喧嘩をして家を出てきてしまった帰り道に買っていって、帰宅後に渡すなんてこともできますね。考えただけで心が癒されます。私はフォーチュンフラワーという占い付きのお花があったのでそれを買うことにしました。

 購入方法は非常に簡単で、向かって右側のタッチパネルに商品の番号と配置が示されています。購入したい商品をタッチすると、金額が提示されます。あとは現金、もしくはICカード決済で会計を行なうだけで購入が完了します。

 私はフォーチュンフラワーミニベース付きの向日葵を選びました。なんと花瓶もついており、そのまま生けることができるのです。しかも花瓶がめっちゃ可愛い… 早速家に帰っておみくじを開けてみました。

 結果は… なんと満開(大吉)! 初詣のおみくじで末吉だったのでとても嬉しいです。しかも満開が出た人には限定で「Reconnel(ルコネル) 小田急マルシェ新宿店」で季節のお花1本と引き換えることができるチケットがついていました。

 心も癒され運勢も良好、お花も笑顔も満開ですね。

 皆さんも是非、お買い求めになられてはいかがですか?

※この写真は2021年8月12日に撮影されたものです。

文/スンシ

長崎県生まれ長崎県育ち。西新宿歴2年目。坂だらけの街で育ったことで幼少から足腰には自信がある。その長所を活かし、学生時代はサッカーに明け暮れる日々を過ごした。高校までで培った脚力は今ではもう、コロナ禍で退屈しのぎを理由に購入したロードバイクで、近所のスーパーに行くことくらいにしか使われていない。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう