週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

【連載】「なしかちゃんが行く!~フォトジェニック・青葉区編~」

2021年05月27日 10時00分更新

 「横浜18区の魅力を伝え隊!」では、区のキャラクターや区役所で働くスタッフが、さまざまな切り口で各区の魅力をお伝えしていきます。第2回の担当は青葉区。

 青葉区マスコットキャラクターの「なしかちゃん」です!

 青葉区のさまざまな魅力を紹介していくので、よろしくお願いします。

 前回の記事はこちらです。
【連載】83太郎おすすめ! 港南区の絶景スポット

※過去の連載記事はこちら:横浜18区の魅力を伝え隊!

 まず簡単に青葉区の説明を。横浜市の北西部に位置し、ゆるやかな丘陵地帯が多いことから「丘の横浜」と呼ばれています。美しい街並みが魅力で、公園や街路樹の数は18区中、なんと1位! 東急田園都市線沿線に大きなショッピング施設が多く、寺家ふるさと村やこどもの国など自然豊かなスポットもあり、住みやすさが自慢。また、青葉区の男性の平均寿命は全国1位(厚生労働省「平成27年市区町村別生命表」)、女性の平均寿命も全国9位で、「長寿の街」と言えるけど、平均年齢は44.8歳で、子育て世代が多く暮らしています。

 今回はそんな青葉区のフォトジェニックな魅力を紹介します!

    

●寺家ふるさと村(寺家町)

 里山と入り組んだ谷戸田(やとだ)が織りなす「昔ながらの横浜の田園風景」が楽しめる寺家(じけ)ふるさと村。春は桜、夏は一面緑の水田、冬は雪景色と、四季の美しさを感じられます。なしかちゃんお気に入りの季節は秋! 黄金色の稲穂がとってもキレイ!

 この周辺エリアには絵画や陶芸などのアトリエも多く、秋ごろには「Art&Craft寺家回廊」というアートフェスティバルも行われています。自然とアートのコラボを見に来てね!

第13回Art&Craft寺家回廊(2019年)

<寺家ふるさと村>https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/nochi/noutaiken/shizen/furusato/jike-index.html

※寺家ふるさと村にお越しになる際には、散策マナーにご留意ください。
※寺家ふるさと村へお越しの方へ(https://jike-shikinoie.jp/about/)

●こどもの国(奈良町700)

 桜やチューリップ、アジサイ、紅葉など、美しい自然を満喫したり、牧場でポニーやヤギなどの動物たちの触れ合いができる「こどもの国」は、横浜市民なら遠足などで一度は行ったことがあるはず(⁉)のメジャースポット。

 草花や動物以外にも、園内にはフォトジェニックなスポットがあるんです。

 世界的に有名な芸術家イサム・ノグチが手掛けた作品群(丸山・オクテトラ・エントランス通路)をはじめ、建築家黒川紀章が手掛けたフラワーシェルターなど、自然の中にある素敵なアート作品も撮ってみてね!

「エントランス通路」

<こどもの国>http://www.kodomonokuni.org/

●荏子田太陽公園「太陽ローズガーデン」(青葉区荏子田三丁目21-5)

 区内にある233の公園の中で、この時期に特におすすめしたいのが、あざみ野駅からバスで7分ほどの所にある荏子田太陽公園。園内の「太陽ローズガーデン」は地域の人を中心に作られたバラ園で、約230株のバラが咲き誇ります。春は5月中旬から6月上旬、秋は10月下旬から11月中旬にかけてが見ごろで、ふんわりと漂うバラの香りと一面に広がる景色は最高!

斜面に沿って咲き誇るバラの花

斜面に沿って咲き誇るバラの花

<荏子田太陽公園(えこだたいようこうえん)>https://www.city.yokohama.lg.jp/aoba/kurashi/machizukuri_kankyo/jimusho/koen/list/kouen080.html

●もえぎ野ふれあいの樹林(青葉区もえぎ野17)

 もえぎ野ふれあいの樹林は、藤が丘駅から徒歩5分というところにありながら、昔の雑木林や竹林が残っていて、まるで別世界。地域の樹林愛護会の皆さんが、きちんと手入れをして守ってくれていて、アジサイ、ヤマユリ、藤の花、柿や栗の木など季節の見どころがたくさん!

もえぎ野ふれあいの樹林内の竹林

もえぎ野ふれあいの樹林から見える夕景

<もえぎ野ふれあいの樹林>
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/midori_up/1mori/forest/guidemap.html

 今回紹介した4つのスポット以外にも、青葉区内にはフォトジェニックなスポットがたくさんあります。「もっと見たい!」と思ったら、青葉区の美しい風景をまとめた冊子「PhotoBook青葉の時間」をチェックしてね!

●青葉区魅力広報冊子PhotoBook青葉の時間
https://www.city.yokohama.lg.jp/aoba/kusei/koho/photobookaobanozikan.html

文=なしかちゃん

プロフィール
区内の子供たちへの公募により生まれた、青葉区の花「ナシ」をイメージしたマスコットキャラクター。青葉区を“優しさあふれるつながりの街”にするために、日々各所に出かけて見守り活動中! 特技はみんなを笑顔にすること。街で見かけたら声をかけてね! 青葉区のおしらせや各種イベントをHPやTwitterで随時紹介しているのでぜひ見てくださいね!
https://www.city.yokohama.lg.jp/aoba/shokai/mascot/20140422125556.html

Twitter https://twitter.com/yokohama_aobaku

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう