週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

【連載/日なたハンター】新宿駅好アクセス!一期一会日なたdeデトックス~SHINJUKU ODAKYU PARK~

2021年05月28日 12時00分更新

 毎週金曜日にお届けする「西新宿にきゅんとし隊!」では、西新宿にオフィスを構える小田急エージェンシーで働く広告人7人が、それぞれのテーマで西新宿での過ごし方をお伝えします。今週は、私「あおゆう」が、「日なたハンターvol.2、新宿駅好アクセス!一期一会日なたdeデトックス」を届けします。

 前回の記事はこちらです。
【連載/日なたハンター】シティ派おしゃれ日なたdeデトックス~新宿サザンテラス~vol.1

※過去の連載記事はこちら:西新宿にきゅんとし隊!

 心地よいお天気が続きますね。皆さんは、いかがお過ごしですか?

 私は、先日家族で潮干狩りへ行きました。生き物大好きな子どもたちは、アサリそっちのけで10cm以上あるだろう肉厚ぶりんぶりんなウミウシ(と思われる生物)やカラフルなクラゲを捕まえて、連れ帰る気満々。いやいや、家にはオタマジャクシとザリガニと大量の赤ちゃんカマキリがいるよ。海水はお世話するのが大変だよ。と、海に返して、帰宅しました。夕方、アサリを砂抜きして選別をしていると… アサリ達withヤドカリ2匹…お世話決定です…。「見分けるのは難しいよね。ヤドカリのお世話しようね。」という私の声は、子ども達に届くのでしょうか。お世話の歴史を振り返り、ため息がこぼれます。

 出勤時。西新宿の空を見上げると、いいお天気です。太陽が、柔らかな微笑みでこちらを照らしています。歩いているだけでも理不尽でできあがった心のシコリがほぐれそうです。こんな日は、ガッツリ浄化! 「日なたハンター」出動!!

 本日ご紹介するのは、「新宿駅好アクセス!一期一会日なた」です。

 下の画像の通り、新宿駅西口地上タクシー乗り場から見えるほどの駅近! タクシー乗り場の奥に見える三角屋根のテントが立ち並んでいる日なたが、「SHINJUKU ODAKYU PARK」というスペースです。

 ランチタイムに、西新宿でおなじみの気温をチェックすると…

 本日も、日なたぼっこ指数100%! 最高の日なたぼっこ日和!

 今回の日なたへ行くには、いくつかルートがあります。イチオシは、新宿駅西口を背中に左側ある新宿駅西口広場イベントコーナー先の、下の画像「9番」出口を利用する方法です。The地下道を進みます。

 地下道から出口を見上げると、太陽の日差しが降り注いでいます。たまらない!この吸い込まれる感じ!

 夏の夜の街灯に集まる虫の気持ちに激しく同意する瞬間です。胸が躍ります。

 さあ、目的の日なたとご対面!

 冒頭ご紹介した三角屋根のテントが目の前です。

 毎度おなじみ、赤信号で行けないもどかしさは最高のスパイスですね。

 こちらが入り口。期間限定でイベントを開催しています。

 これまで、「新宿ビアマーケット」「全国ラーメングランプリ」「餃子グランプリ」などが開催されていたようで、今回は、「北海道グランプリ」が開催されていました。

 日なた+好アクセス+グルメイベント=ここで仕事をしたら最高!

 こちらからは、ぬくもりを楽しみながら、駅に直結している小田急百貨店と京王百貨店を日常の目線から青空と共に臨むことができます。なにやら雰囲気のいいBGMも流れていて、新宿駅西口近くとは思えない、カジュアルでゆったりとした空間です。

 さて、今回の日なたで頂いたのは… とメニューをご案内する予定でしたが、なんと!美味しさのあまり気づいたら完食しておりました。

 いつイベントが開催されていて、どんなお店が出店しているかは行ってみてのお楽しみ!一期一会の日なたです。

 こちらの日なた、この季節は開店時~15時過ぎまでお楽しみいただけそうです。

 学生や新宿に遊びに来ている方、ワーカーが混ざって幅広い年齢の方が楽しんでいる日なた。なかでも仕事をしている人には、心のイイネ!を連打しました。

 さて、本日もカチコチだった心のシコリがほぐれて、ほんわかしてきました。ヤドカリのお世話は、毎年恒例のこれから増えていく生き物のお世話の序章、と向き合う覚悟ができました。

 …おっと。日なたぼっこをしていると、時を忘れそうになりますね。

 ぼちぼち日なたぼっこ終了のお時間です。

 い~い日なた、ごちそうさまでした。

施設名:SHINJUKU ODAKYU PARK
住所 :東京都新宿区西新宿1-7-2

文/あおゆう

横浜市生まれ。約20年間、通勤で西新宿に通う。小学生の娘と保育園児の息子の世話に追われるワーママ。「時は金なり」が身に染みる日々。まとまった休日にはキャンプや雪山遊びに行って、ストレス発散しています。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう