週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
私→WRC

第16回

インカー動画あり!

梅本まどかのWRCチャレンジ! 新城ラリー2021では3位に入賞!

2021年04月11日 12時00分更新

コドライバーの仕事は多いのです

 コドライバーの持ち物として、絶対なくしちゃいけないのが、「ロードブック」「ペースノート」「タイムカード」で、これらは紙なので濡れると大変。通常のTCでは、タイムカードは助手席から窓を開けてオフィシャルに渡したり、TCにマシンが渋滞してる時にはクルマから降りて渡すこともあります。

 今回はコロナウイルス対策として、タイムカードをオフィシャルに渡さず、コドライバー自身がオフィシャル記入欄も書いて、それをオフィシャルがチェックする方法を採用していました。

 シートベルトをしっかり締めると、自分では窓の開閉スイッチに手が届かないのが難点でしたが、今回は方法でずいぶん助けられたと感じました。マシンによってドライバーの運転はもちろんですが、こういった車内事情でコドライバーもいろいろと影響を受けるのです!

本来RQをやるはずだった北郷ゆいちゃん(ほんごまちゃん)

今回はお手伝いということでホスピタリティ周りを担当してくれました

 そんな今回のラリー中に一番大変だったのは、SS中にラリコンとして使用していたiPhoneが落下してしまったこと。ラリコンはラリーコンピュータといって、時間や走行距離を測ったりするもので、ラリーにはなくてはならないものです。

 コドライバーをこれを使いながらロードブックのコマ図(目的地までの道のり)を見てドライバーに指示するのです! SS中も、長い直線距離を測ったり、ペースノートをロストした時にはラリコンに表示された走行距離とペースノートでチェックした距離とを合わせて復帰するために確認することもあります。

晴れだろうが雨だろうが、クルマが戻ってきたらジャッキアップ

私たちが快適に走れるように整備して送り出してくれるメカニックさんたち

 今年からはこれまでのラリコンではなく、iPhoneのラリコンアプリを使うことになり、ドアノブ前にそのiPhone固定してもらっていました。

iPhoneのラリコンはこんな感じです

 Leg1は、アプリの使い勝手も固定位置も良いなと感じていたのですが、Leg2のSS5雁峰北の走行中にiPhoneを支えていた黒いゴムがギャップの衝撃で飛んでしまい、iPhoneが落ちそうに。なんとか無事キャッチしたものの、ペースノートを持つ手でiPhone持ったままはできないので、仕方なく太ももで挟みました。

 足元の消火器固定位置とシート位置の関係上、本来足で踏んばるためのフットレストに足が届かず、その落下以前は太ももを開いてシートに当ててホールド感を高めていましたが、それができなくなってしまいました。

 フットレストで足を踏ん張ったり、身体を固定している方が私はマシンの挙動を感じやすく、コーナーの具合がわかりやすいと、その違いを初めて知りました。スピードがのっているほうがGがわかりやすく、スピードが落ちているとノートでいう8などの数字の緩いカーブはわかりにくいのですが、今回は雨でも安定した走りができるタイヤとマシン。そして村田選手のテクニックのおかげで、ロストもする事なく、良いタイムでSS5を走り切りました。さすがベテランドライバー村田選手です!

村田選手とパシャリ♪

 SS5が終わってから、メカニックさんが車内に入れておいてくれたガムテープを使って、リエゾン中にぐるぐる巻きに!

応急処置しました

 その後、事故トラブルと天候の悪化などもあり、SS7以降のSSがキャンセルされイベントが終了になったため、今回の結果はJN6クラス、3位入賞となりました。

 監督の目指していたGRヤリスRSデビューウィンには届かなかったのですが、初マシンで初ペアで入賞、気持ち良く完走できたし、ベテランドライバーさんと組ませてもらえていろいろと勉強になったラリーでした。

 こう思えるのも監督はじめ、メカニックさん、村田選手、スポンサーさん、ラリースタッフとしてサービスに来てくださった方々やオフィシャルさんなど、周りにたくさんの方がいて下さったからだと1年ぶりに強く思いました。

 ラリー中はドタバタしていますが、終わるとホッとするのと同時に「やっぱり楽しかった! ラリーができて、コドライバーとして参加させてもらえてよかった」と毎回思うので、やっぱり私はラリーが大好きみたいです(笑)。

チームのみんなでパシャリ

 次戦は6月11~13日に行なわれる「MONTRE 2021」(群馬)。しばらく間があきますが、それまでにコドライバーとして今回新城で学んだ事を整理して、良い結果が残せるよう、頑張りますので応援よろしくお願いします!

新城ラリー2021 インカー動画

筆者紹介───梅本まどか


1992年7月17日生まれ。愛知県名古屋市出身。中京大中京チアリーディング部に所属しいろいろなスポーツを応援、中部大会では優勝経験も。6年間にわたるSKE48でのアイドル時代を経て、現在は地元名古屋を拠点にタレントとしてマルチに活動中。

 名古屋の魅力をPRする名古屋観光文化交流特命大使として、様々な名古屋の魅力を発信しつつ、ラリーにコドライバーとして参戦しながらWRC日本開催をPRしている。モータースポーツ関連のメディアや、地元イベントMC・テレビなど幅広い分野で活躍。愛車はトヨタ86。バイクはCB400SFに乗り、趣味はスポーツ観戦とドライブやツーリングなどの旅をすること。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう