週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

iOS 14で、ホーム画面をまるごと非表示にする方法

2021年02月03日 12時00分更新

アプリのアイコンをロングタップし、編集状態にしてから、赤で囲んだ場所をタップ

 iOS 14では、ホーム画面単位で、表示/非表示が切り替えられるようになっている。

 アプリアイコンをロングタップし、ホーム画面編集状態に切り替える。

 アイコンが震えている状態になったら、ホーム画面下部、ドック上部の部分(上の画像で赤で囲んでいる部分)をタップしよう。

表示が切り替わる

 表示が切り替わり、ホーム画面の一覧表示と、それぞれにチェックがついた状態になる。

チェックを外したページが非表示になる

 この画面から、チェックを外したホーム画面は、非表示になる。

 仕様頻度の低いアプリのみをまとめたホーム画面を作り、普段はオフにしておくといった使い方ができる。同じくiOS 14の新機能であるAppライブラリと組み合わせると、より便利に使えるはずだ。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう