週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

完全クリアにマップ100週、でも意外とイケる「要塞少女X」スゴロクイベントの周回法

2020年08月28日 20時00分更新

今月も恒例のスゴロクが始まった、プロローグではいきなりマイヤちゃんに殺害容疑が!

 DMM GAMES及びFANZA GAMESで配信している「要塞少女」/「要塞少女X」にて、毎月恒例となったスゴロクイベント「幻想の狭間」が開催された。過去にも何回か紹介しているイベントなので詳しい説明は省くが、スゴロクマップを周回して「幻想の欠片」を集めた数と、スゴロクマップの完走周回数で報酬が得られるイベントだ。

 本稿では、今回のスゴロクイベントを効率よく回るため、筆者が実施したちょっとしたコツと、最近実装された新しいアクセサリーについてレポートしよう。

 スゴロクイベントは戦闘がマップの最後に1戦あるだけ、戦闘難易度もそれほど高いということはなく、マップの移動もサイコロの出目で決まるので、運次第な部分が多い。そこで対策できるのは、ボーナスユニットをできるだけ多く編成することくらいしかない。

特定のユニットを編成して出撃することで、得られる「幻想の欠片」の数が上昇する。全員編成時には最大で100%アップ、つまり2倍の幻想の欠片が入手できるようになる

 今回のボーナスユニットの8人のうち5人は、今回のイベントから実装された新ユニットなので、入手手段としてはガチャを回すしかないが、下段右の3人は既存のユニットなので手持ちにいる場合には編成に組み込もう。その際にはしっかりレベルを上げておくことを忘れてはいけない。

 イベントマップの推奨レベルは、1番難しいところでLv45。最低限そこまでは上げておきたいが、できるなら全員レベルキャップまで上げておくのがいいだろう。注目はボーナスユニット一覧の上段1番右のユニット「ルツィエ」で、このユニットはスゴロクの報酬ユニットでもあるので、まずはこのユニットを最優先で獲得するのがよい。

スゴロクでは集めた幻想の欠片の総数及び、マップの完走数に応じてアイテムが貰える。経験値アイテムや親愛度用のプレゼント、ガチャチケット、ユニットの覚醒に使用する「神秘の輝き」などの貴重なアイテムも貰える

 スゴロクマップはA、B、Cの3種類があり、完走報酬を最後までもらうにはAマップを30週、Bマップを50週、Cマップを100週する必要がある。また幻想の欠片は300万個集めないといけない。

 マップを50週や100週と聞くと気の遠くなる話だが、スゴロクマップにはオート機能が備わっていて、スタミナがなくなるか、マップ最終マスの戦闘で負けるまでは自動的に回ってくれる。なので、出撃ボタンを押してオート進行が有効になっているのを確認したら、ブラウザーを見えない場所に移動して放置しておけばよい。

マップ画面の右下に倍速ボタンとオートボタンがあるので、有効になっているのを確認したら放置しておけばよい

イベント報酬ユニット「ルツィエ」は幻想の欠片を2万個集めると受け取れる。まずはここを目標にしよう

イベント報酬のルツィエは近接型のユニットだ。2体出現し、相手の位置次第では二手に分かれて進行することもできる

覚醒用のアイテムもイベントで集められるので、完走すればフル覚醒まで育てられる。フル覚醒までいけばコストも下がるので運用しやすくなるだろう。最後の覚醒ではイラストも変更される

 ルツィエのボーナスは3%でしかないが、他のボーナスユニットと合わせることで多少は幻想の欠片も集めやすくなるだろう。まずは手持ちのボーナスユニットを集めて、1番難しい代わりに多くの幻想の欠片が入手できるCマップのハードを攻略。ルツィエを入手できる2万個を目安にスゴロクを進めていき、ルツィエを入手できたら即レベルアップを行ない編成に組み込んで周回するといった具合だ。

 Cマップのハードが難しくて攻略できない場合には、自分の持つ編成でいける1番難しいマップを回ろう。なにはともあれ、最初にルツィエを入手し、編成してからが本番だ。

 今回はルツィエを含めボーナス30%の状態で進めたが、マップの完走報酬であるAマップ30週、Bマップ50週、Cマップ100週を終えた時点で幻想の欠片は300万個に僅かに届かず、Cマップのハードを追加で数周回って集めきれた。全てを完走するには中々の周回数が必要になるため、イベント開催期間中はできるだけAPを溢れさせないようにして、周回するマップでハードを選べば、2週間あれば余裕でクリア可能だろう。

 ハードでの戦闘が難しい場合には、マップの難易度を下げてAPポーションを使って数を稼ぐのもありだ。APポーションはミッションなどで入手しやすいアイテムでもあるので、戦力がある程度上がって運用に余裕が出るまでは、躊躇せずに使ってしまっていいだろう。

 イベントでは☆4のユニットが入手可能で、イベントを完走できればフル覚醒も可能。戦力の増強が楽になる。是非ともゲットしておきたいところだ。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう