週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

iPhoneの電卓アプリを使わずに計算する方法

2020年06月05日 10時00分更新

 iPhoneには「電卓」アプリが標準搭載されています。しかし、数あるアプリアイコンの中から、電卓アプリを探して開くのは面倒ですよね。

 そこでオススメしたい裏技が「Spotlightの検索画面から計算する」こと。Spotlight検索はニュースやアプリ内のコンテンツ、履歴などを簡単に検索できるもの。ホーム画面の上から下に向かってスワイプすると使えます。

 Spotlightの検索窓に数式を入力するだけでカンタンに計算できます。

 ちなみに、Spotlight検索を使って計算するとき、数字キーのスワイプ入力を使うことで、たとえば「9」の下にあるキーを上にスワイプで「-」、「5」のキーを上にスワイプで「×」、左にスワイプで「+」、右にスワイプで「÷」を呼び出すことが可能です。

 スワイプ入力が使えない人は、iPhoneの「設定」から「一般」、「キーボード」の順にタップして、かな項目の「フリックのみ」のボタンをタップしてオン(有効)に切り替えましょう。

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう