週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

3分動画で紹介:

簡易な計測で身体を評価する健康指標を開発『ヘルスビット』

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けするASCII STARTUP ライトニングトーク、今回は、次世代健康指標の開発を手がける『ヘルスビット』だ。

 プレゼンしてくれたのは、ヘルスビット 代表取締役社長CEOの部坂英夫氏。同社の事業説明は動画をご覧ください。

 

 動画で説明していた『ヘルスビット』は、独自の健康指標「パーソナルスコア」を開発。身長、体重、腹囲、握力、閉眼片足立ちから、プロポーションと筋力をスコア化して、身体年齢を算出する。同世代との比較もでき、すべての項目を自助努力で改善可能としている。

■関連サイト

“ASCII STARTUP ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影はASCII STARTUPのFacebookページで、募集しております。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう