週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

最安699ドルから:

米アップルで整備済みiPhone XS販売

2020年02月04日 11時30分更新

 アメリカのアップルストアで、整備済み(認定整備済製品)のiPhone XSとiPhone XS Maxの販売が始まった。米メディアMacRumorsが報じた。

 認定整備済製品とはいわゆる新古品にあたるものに、アップルによる点検と整備、必要な場合は純正パーツへの交換などが行われている新品同様の製品だ。

 保証期間が新品と同じでありながら価格は15%安くなっているため、少しでも安くアップル製品を入手したい人は認定整備済製品が出るまで待つ人もいる。

 今回、この認定整備済製品に初めてiPhone XSシリーズが追加された。

 その価格はiPhone XS 64GBモデルが699ドル、iPhone XS Max 64GBモデルが799ドルと、、発売時の価格と比べてそれぞれ300ドル値下げされている。

 かなりお得に感じるが、日本ではなぜかiPhoneの認定整備済製品が販売されていないためじつは関係なかったりする。うーん、残念。

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう