週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

有機EL搭載の曲げ伸ばし可能リストバンド型ウェアラブル端末「Bangle」

2019年04月05日 15時00分更新

 イギリス・ロンドンのデザイン会社「Square Circle」は、開発中のウェアラブル端末「Bangle」をネット上で公開している。

 本体全面がフレキシブル有機ELディスプレーで覆われており、ある程度は曲げ伸ばしができる。世の中に出回っているスマートウォッチよりもディスプレー面積が広いため、視認性や操作性に優れているとのこと。

 リストバンドのような感覚で装着し、タッチ操作ができる。機能面では、SNSやメッセージなどへのアクセスや通知の表示が可能で、通知がくると本体が振動する。

 この他にもGPSや歩数計を搭載し、カード情報を登録しておけば機械にかざすだけで決済ができる。

 コンセプトモデルのため、スペックなどの詳細情報についてはまだ明かされていない。

筆者紹介:金子 麟太郎


 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。



■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう